2016年7月3日日曜日

623「智慧3」2016,7,3

「蜂の集合意識はプレアデスから来ています。各自が得意なものを伸ばすこと、そして全体として栄えれば良いのです。これが実現するには意識だけです。私もあなたも、共に作り、栄えて行く意識で暮らし始めたら、新しいところへシフトするのです。あらゆる可能性の場があります。新しい意識の地球場へシフトするのです。それはラジオのチャンネルのチューニングと同じです。そうすると存在が記憶から消え、皆が調和している姿が当たり前になって行くのです。
 かつて活用されていたポケベルは世の中から消えてしまいました。その様に、何も無かったように脳内が生き始めるのです。現実は意識が作った大いなる世界で、自分が認めたものだけが可能な世界です。
 今、宇宙ガスの電荷の高いところへ地球が入っているので、この様な事が起こり始めています。宇宙、地球の電磁波を受け、そのエネルギー情報は身体には仙骨から取り入れて高値順応してきています。
 意識は昨日の続きと思っているので認めないのですが、今の子供達は明らかに違ってきています。元々の周波数が違うとDNAの活性が変わります。その遺伝子のON,OFFは国の違いでも組み替えられているのです。それが瞬間、瞬間変わっています。新しい周波数の地球を受けて、当たり前の時代に突入しているのです。そしてそれを選択するのは自分です。
 想いの周波数、身体の周波数、行動の周波数の統合が固有の振動を作っています。全体もそれで出来ているのです。どこへ行きたいかは自分が選ぶことです。しかし外側だけだと現象だけの世界です。いのちの奥のものを選ぶとそこへ行けるのです。
 新しい地球は既にある高いヌースフィア(精神圏)の高い振動に共振できています。私達は、低次と高次の周波数を行ったり来たりしています。低いところを解放する時に、痛みなどが出ます。それはカルマの解放で、関節などエネルギーの結節点にたまるので不調として出るのです。しかし、それはエネルギーを解放していると分かると楽になります。自分はどの周波数次元の住人に成りたいか振り返って見ることです。
 インターネットでネガティブ情報を見ることは、そこの周波数に合うのでそこに囚われず、本当にいのちの内に聴き、内のセンサーで選ぶことです。神を知り、感じる喜び、無邪気に生きるのが良いです。

 シフトチェンジですから、自分はどういう世界で生きたいのか。恐れをベースにするか、愛、調和、共に栄える地球を意図するか。いよいよ分かれ目になるのです。
 6月は転換点です。今月、6月の夏至で、それ以降が良く見えて来ます。しかし違うタイムラインを選ぶと、分からなくなるし、共感出来なくなります。理由が分からない様に、よりあらわに来ます。自分自身がどういう観念に囚われているか、夏至までは大きい判断をしない方が良いですし、迷いやすい時期です。
 7月より、見えて来る意図に応じた実行力が、8月は調整力が大事になります。これまでやって来たことが融合して、自分なりに分かって来る時期です。実行するに従い、いろいろやってみて、違う出会いになる様な調整が入るのが夏、8月です。 
 9月以降、新たな流れが加速します。9月1日から金環日食です。食が起きるとき6倍くらい自分の波を応援してくれるようになります。そして9月17日に月食です。ですから9月は結構、自分の持つ想念波を拡大する月になります。恐れを持つとそれも強化されるのです。罪悪感を持ち、罪を受けると想うと実際にそうなり易くなります。気づくだけで良いのです。もがくことなく、気づくことでその中にいないことが出来、外から見ていると気付けます。内観して行くとよいです。6月から9月までは自分が外から見て管理者になることです。
 10月は行動です。今までの古い常識でやると瞬間に古い回路を活性化させるだけです。これまで出来ない事を活性させることです。そうするとあっさり叶うように成ります。その為には自由な感性を大事にしてみることです。
 私も最近、引越しをしました。古いものに囚われず、新しいものを選んで、まず解放しました。先にいついつに家を出ると不動産屋さんに言って、そこから新しい家を探しだしました。しかし中々見つからなかったので焦りが出てきました。そこで宇宙に文句を言いました。兎に角、愚直に信じてイメージの住まいを見つけることが出来ました。
 愛を選ぶとより高いところに繋がります。不条理を抱えながらでも次に進むことです。今、分からなくてもそれが分かることが来ます。そしてより高い周波数に出会えるし、成長はラセン的に進んでいきます。時には後退して、分離している様に見えることがあるのですが、不調和は調和へ至る摩擦熱で、良い方に行くものです。安心して選び、進むことです。
 11月は自立。どこと繋がりたいのか、誰と、何を選択するのか。それによってタイムラインに繋がる、とても重要なものです。
 12月は再出発。本格的に冬至あたりがスタートになります。自分が望んだことが現象化するようになります。

 今月は、6月20日は新月で翌日、21日は夏至です。新月でゼロ化して次のステージに乗る流れです。自分にとって聖地、高まり上がる場所へ行くものを選ぶことです。嬉しい所や心地良い所へ行く。そして、それまでに不要なものをデドックスすること。ですから夏至までに処分し、次へ行くことを阻害するものを減らすのが良いです。」


0 件のコメント:

コメントを投稿