2016年7月20日水曜日

640「日本再生8」2016,7,20

 ジョンレノンの「イマジン」の世界です。
想像してごらん 天国なんて無いんだと
ほら、簡単でしょう?
地面の下に地獄なんて無いし
僕たちの上には ただ空があるだけ
さあ想像してごらん みんなが
ただ今を生きているって...

想像してごらん 国なんて無いんだと
そんなに難しくないでしょう?
殺す理由も死ぬ理由も無く
そして宗教も無い
さあ想像してごらん みんなが
ただ平和に生きているって...

僕のことを夢想家だと言うかもしれないね
でも僕一人じゃないはず
いつかあなたもみんな仲間になって
きっと世界はひとつになるんだ

想像してごらん 何も所有しないって
あなたなら出来ると思うよ
欲張ったり飢えることも無い
人はみんな兄弟なんだって
想像してごらん みんなが
世界を分かち合うんだって...

僕のことを夢想家だと言うかもしれないね
でも僕一人じゃないはず
いつかあなたもみんな仲間になって
そして世界はきっとひとつになるんだ

 2030年まで競争があり、それ以降は分かち合いです。両方向同時進行で、皆で競争し、分かち合う。5分前の自分と競争するのです。1回知ったこと消せない。しかしそうと思えないものを引き出しにしまうと、絶妙なタイミングで引き出せるのです。

 仮説で宇宙連合があるとします。そこでは平和に幸せで安定して進化したいと思っています。私たちの地球も、細胞も右肩上がりで進化しているのですが、しかし個人の欲が強いと下がるのです。でも上げる為の天災が生じると、そこで愛が目覚めると、また上がりの線に戻れるのです。愛のエネルギー、想念の力は伝わるのです。
 これからの経済破綻で下がるのですが、皆で希望を持つことは、世の中に貢献しているのです。そのように悲しいことを愛に変えて進化しているのが私たちの姿なのです。


 3,11の時、愛が動く、まだ間に合うと思いました。有事に愛が動くのでミニ有事を起こすのです。リーダーは弱者への目がしっかりしているのかです。先進国の定義とは、弱者が幸せに生きているのかです。
 コミュニティーで良く話し合うことです。「ゆんたく」の会を開くのです。それは結論の出ない安全で安心の会です。そこで6~8人で毎月開いて定期的に考えて行くのです。楽しくするのがポイントです。皆で笑顔になる問題解決あるのです。そしてチェンジメーカーに皆がなることです。
 日本がいよいよ出番です。地元、家庭から出て、1人1人が周りでリーダーシップを取るのです。これからの新しい世界に向けて、私は根拠の無い確信を持っています。」


 1時間半の講演はあっという間でした。椅子に座ってお話しましたが言葉もはっきりしていて完全復活、活動再開の様子です。中野裕弓さんの再生はこれからの日本の再生の雛形のなって行く、そんな役割を果たされているように想いました。
 休憩時間に著書を購入してサインをして頂きました。この本はリハビリ中に書かれ、出版されたものでしょう。裕弓と懐かしくお話して再開を喜びました。10月に学校関係の仕事で仙台に来るとのことです。
 新しい愛のリーダーシップの形を示して下さいました。




0 件のコメント:

コメントを投稿