2016年12月4日日曜日

777「神示3」2016,12,4

「さて、神示を読まれてゆく中で、色々な矛盾を感じられる箇所もあるかと思いますが、神示は人それぞれ八通りにも読める書であり、必ず何らかの意図する教えや仕組み・目的が隠されてもおります。読まれる時期によって受け取り方が一変するといった不思議な書でもございます。まずは、順から最初から最後まで読んで頂き、次に読みたい所だけ読む、または無作為に開いた所を読むといった読まれ方もなさって頂ければ幸いです。おそらくその都度ご自分に必要な内容が書かれてある箇所を読まれることと察します。
 なお神示には、霊人様方にもお聞き頂けるよう声を出して読みなさいという教えがございます。言霊・音霊に変えて何度でも読まれてみて下さい。何度も何度も同じ内容、同じ言葉が顕れても来ますが、知らず知らずのうちに社会より植えつけられてきたマインドコントロールや洗脳を解く目的も隠されております。
 また、神示の至る所に霊団と繋がるための祝詞同様の浄霊浄化作用の力を持っている文面が散りばめられてもおり、読まれる人ばかりでなく、聞く側にも、己の周りに関わっておられます霊存在にとりましても必要な教えとなったり、神気が与えられどんどん変化いたしてゆきます。おそらく素直に読まれた方だけが体験すれるであろう霊験もあろうかと思われます。

 自動書記による神示というものは、世間の皆様に取りましてはやはり疑念の対象であったり、受け入れがたい驚くべき内容であったり、また滑稽に感じたり、良く分からなかったり、当然人それぞれでございましょう。
 しかし、神とは? 霊とは? 人とは? 生とは? 己は何者であり何のために在るのか? という、生きる上でとても大切なことを理解している人は、世間では非常に少ないのが現状であるかと思います。その答えともなる言葉が、この神示の随所にちりばめられております。

 神人は果たして本物なのか? 偽物なのか? 大日月地神示はフィクションなのか? ノンフィクションなのか? 本来どのような目的を持つ書であるのか? すべてはお読み頂きました皆々様方お一人お一人の、良識あるご判断に委ねたいと思います。
 但し、一つだけ心の片隅に置いて頂きたいことがございます。
 この神示は、鏡の如く御魂相応に心をすべて映し表に顕れ始めて参ります。
 皆様に取りましてこの書が、人生を変える良きご縁となられましたら幸いに存じますと共に、神示を通してご縁を頂きました皆々様方のご多幸を心よりお祈り申しあげます。
 神人拝 」 
 そして「あとがき」より一部紹介します。
「そして私は、この神示と共に皆様にお伝えしたいことがあります。
 霊と申しますと、現実的には、我々の肉眼では見えない存在であり、現代の地球科学ではまだ証明されていないお話でございましょうが、異次元世界も異次元存在も他星の存在も確実に存在しているということです。また守護霊・指導霊はすべての人々に関わって見守っておられるということです。現代の地球科学がまだまだ追い付いていないだけであります。教えて頂いた未来の一つですが、地球は多重次元科学によって大きな進化を遂げると言います。ですから人類は現次元科学に留まらず異次元科学へと意識を向けることが重要課題と言えます。

 私は現次元と異次元双方の感覚を持ちながら、何ら恥じることなく日々を生きているシャーマン(霊媒師)の一人でございます。霊団霊人に限らず、神々の気にも触れさせて頂き、計り知れないほどの幸福感に抱かれながら、長時間涙が溢れ続けたこともございます。心や気で感じる世界が異次元であります。
 無名で若輩者の私が、説教のようなことを申しますのも、皆々様方に対しました、誠に恐れ多いことでございますが、何卒より多くの方々にご神示をご理解して頂き、一人でも多くの方々がそれぞれのお役目をまっとうなされ、新たなる地球時代の礎を作ってゆかれますこと、地球人類の真の覚醒がなされますことを、心より謹んでお祈り申し上げます。」

 お陰さまで「大日月地神示」は売れ行き好調のようで、一刷が売り切れて再刷が決またようです。アマゾンでもトップカスタマーレビューでは、全員が最高点と言う驚きの反響のようです。
 この時代に目的を持って生まれ来た方々は己に目覚め、世の中は確実に次の段階に変わって来ているようです。嬉しき、楽しき、ありがたきことです。
 まだお読みで無い方は是非お買い求め頂き、何度も読み返して頂けば良いと思います。注文は以下の神人さんに直接か、又はアマゾン等でどうぞ。
神人HP http://kamihito.net/shoseki/index.html

 このブログも「777号」になり記念すべき号に「神示」を紹介できることも何かのご縁、仕組みでしょう。又、今日は私の長兄の60年目の命日でもありました。

0 件のコメント:

コメントを投稿