2017年4月30日日曜日

925「爽快2」2017,4,30

 テンメイ総会の翌日、4月16日は宮城真向法体操会の第33回通常総会でした。朝の10時から総会が行なわれ、こちらも議案は原案通り可決して頂きました。こちらも役員の改選が行なわれ、1名の新任の方がお世話役に加わって頂きました。新たな教室の開設も出来て、健康の輪がまた一つ広がる嬉しきことです。
 総会終了後は真向法体操の修練会です。何故かベテランの会員さんから欝的な症状について問われました。欝は心の風邪と言われますが、対応を間違うとしっかりした病人にされてしまい、病人になってしまいます。諸々の捉え方、対処法を実技を通してお伝えしました。最後は血の気が通い、笑いで晴れやかな姿に変わっていただけました。轍から出られたら大丈夫でしょう。
 
 修練会後には恒例のお花見です。修練会の行われた仙台市民会館は西公園にあり、眼下に広瀬川を見下ろせます。西公園では植木市が開催され、その南側はお花見広場です。天気に恵まれ、桜も満開で沢山の花見の方々で大賑わいです。
 あらかじめお世話役の方が場所を取っていてくださり最高の場所で30数名の面々が集いました。欝の相談をされた方も急遽参加して下さり嬉しき事です。
 乾杯して美味しいお弁当を頂き、花より団子で思い想いに桜の木の下の妖艶な世界に春を満喫しました。杯が進み歌も踊りも出て、多士済々の面々の演技に笑いがエネルギーがアップしていきます。





 私は所用があり途中で退席しましたが、満開の桜が新しいスタートに花を添えてくださいました。爽快な気持ちで今年もバランスよく歩めそうです。

 テンメイ総会は11回で真向法総会は33回です。11,33は稀なる数字としてカバラでは言われます。数字の意味を探ってみると次のような情報がありました。
 出典は、はせくらみゆきさん、深田剛史さんの「宇宙一切を動かす「数霊」の超メッセージ」です。

11
  • キーワード:久遠・畏愛・空・謳歌・声・秋・金・桶意味:11はスタートを示す数霊です。踏む出すのは「今」であることを告げています。同様に、同じゾロ目の数はパートナーとの関係性、バランスを指し、ゾロ目が増えるほど、グループや組織全体へと拡大していきます。また、水は11種類の状態に変化して行くと、いにしえの人は考えていたことから11の数霊が現われるときは、水とのつながり、水への感謝を忘れないようにしましょう。
  • 数霊のマントラ:はじまりのとき満ちて いざ進め「久遠」の時へ
  • 11の数霊を持つ名前:金の人
  • 数霊のアクション:
  ・自分の中でいらなくなった古いエネルギーを感じるものを捨てましょう。
  ・自分とパートナーとの関係性を見つめましょう。お互いに心地よく支えあっていますか。
  ・思い切って一歩を踏み出しましょう。考えるのは踏み出しながらでもできます。
  ・体の中にある水と体の外にある水に感謝し敬意を表しましょう。

33
  • キーワード:報恩・イシス・翁・絹・門・正確・内観・NHK
  • 意味:33は女神と賢者のエネルギーの両方を持つ魅力的な数霊です。心を澄まして内観し「おかげさまで」といった生き方を選択しましょう。新たな門が開け、あなたの中の女神性が花開きます。
  • 数霊のマントラ:恩に報いて 叡智を呼ぶ 花のひとひら 返り咲く
  • 33数霊を持つ名前:報恩の人
  • 数霊のアクション:
  ・時間を守りましょう。約束の場所に少し前に着くようにしましょう。
  ・自分が気に入った美しいものをあなたのそばに置きましょう。美は女神性の神殿の門です。
  ・シルクのものを身につけてみましょう。
  ・エジプトの神々について調べてみましょう。気になる神が見つかったら、瞑想しながら心を通わせてみましょう。

 組織の数霊ですが人格を持つものとして、その中心にある私を通して数の意味を読み直してみると以下のように今年はなりそうです。
「女神と賢者のエネルギーの両方を持つ心を澄まして内観し「おかげさまで」といった生き方を選択し、新たな門が開け、あなたの中の女神性が花開きます。踏む出すのは「今」、仲間との関係性、バランスを指し、ゾロ目が増えるほど、グループや組織全体へと拡大していきます。」
 楽しみな新年度の始まりです。

0 件のコメント:

コメントを投稿