2018年2月17日土曜日

1218「じんち2」2018,2,17

 皆さんに配布したレジメを紹介します。これだけでは何も分からないと思いますが参考までにお目通しください。

Ⅰ 建築の目的視点
 住む人の健康、長寿、若返り、豊かさ、能力向上、時代の劣化以上の成長をすること。
 優性遺伝子支配
虚空界生態系生体システムプログラム建築「じんち」作りの法則
 自然の理、法則を生かし、生態系成長可逆生体システム住宅の能力があらゆる生命を高めることが出来る。
・癒し地と忌(厭、穢れ)地
 いのちの継続、繁栄の為にマイナスはせず、プラスの加算をし、貯えられる能力、更に成長率をどう作るか。
 毒を無毒化し薬に変え、連作障害を無くする。

・天の理、地の理、間の理
 太陽の理、地球の理、環境の理

・地形、敷地の見診、家屋診断
 敷地は生態系で誘導体、家屋は生体系で受動体。プログラムは何処に生体システムを作るかで変わる。

・方位、方角:(別紙)

・新築:八百万神が宿る家を作る
 物語をどう使いこなし、加算し、自由エネルギーにして行くのかが建築の具体的手段

・リフォーム:目的達成出来ない、今までの条件では足りないので行なうこと。
 価値、能力のリフォーム。

・「いるなけみ」じんち:自然を超えるプログラムで、目的に応じた能力に変え、成長加算、可能を成す。
 虚空界、生態系を使えるので空間に自由に物語を下ろせる。生体システムはそれを具現する為のもの。全ての心をどう使うかが要。
 虚空界は真如理体。虚空同体、無相法身。無濾智路霊 恬淡虚無。

 い 以 北西:徳授尽路 自然治癒機能    魂    観世音菩薩
 る 留 東北:経済陣地 自己調整機能    みみゅう 弥勒菩薩
 な 奈 南東:栄相儘霊 免疫機能      現    普賢菩薩
 け 計 西南:意叡人智 自己活性化機能   あなはん 文殊菩薩
 み 美 中央:いるなけみ仁路 準拠位置機能 芯律   大黒様

・設計、建物の配置、間取り:(別紙)

・家具、調度品:家で出来ない事を高める。次元をセットし能力を高める仕掛けをどこまでも出来る。食品庫で栽培し直し。

具体的建築目的達成手段、生体エネルギー建築資材:(別紙資料参照)
 Y=F(X) Y:従属変数(豊かな能力高める住宅)、F:複素変数関数、X:独立変数(生体エネルギー資材)
 自然は不可逆でエントロピー増大するが、可逆的な超優性支配をもたらす教育資材
 「いるなけみ」加学建築
・いるなけみ基盤つくり:地磁気が反応する

・住環境改善用コンクリートブロック

・コンクリート用 力丸、力丸X:コンクリートのマイナスを消す。1立米に1リットルが基本。物語別に使う。家相は犬走りが決める

・環境改善用 底力:土、地球を味方に付ける。坪1袋。表面に毎年追加する、出来ないところは多数投与
 
・環境用 やす丸:化学物質の害を消す。壁紙に使うが、直接吹きかけて良い。乾くとメモリー完了

・水性塗料用添加材 とく丸:情報記憶処理されたセラミックが入っている。

・漆喰、珪藻土用 とわX:細胞増殖機能高め成長率誘導の要。特別加算が可能。10M内で森林浴出来る。
 厚さが力量位を作る、床、天井、壁の立方体で使うのがベスト。壁が自発磁化を永久に出来る。1桁上がる。

・岩森力:八倉、植木、庭石、プランターの植栽

家庭環境の改善手段
・空気の劣化

・磁場、地磁気

・電気、電場、電磁気、電波:電気誘導翻訳装置さとりシリーズ:電波には洗脳メカニズムがある
 LED、IH対策
 いるなけみ電気、アース線

・水:水誘導翻訳装置きわみ

・電磁波:しらべシリーズ
 ・黒しらべ:人間的能力 ・しらべS:植物、動物敵能力 
 ・しらべE:鉱物、環境でこれが無いと劣化起きる。産業化が目的で何のプログラムを入れるかで直ぐ答え出る。時代と共にプログラムを超加算型が出来る。

0 件のコメント:

コメントを投稿