2018年9月5日水曜日

1418「変化変容14」2018,9,5

④エネルギーシフトの実践
 人生における困難(例:お金、性、健康、仕事、人間関係、環境、宗教・・)は、
自分のエネルギーをどうやり繰りするかの問題に行き着きます。
 エネルギーパターンを見つめることです。
 信念(基礎プログラミング)ここを変えるのが大変です。宗教が利用させたのですが、やがて必要無くなれば無くなる。
 感情(基礎のプログラムを加速させるもの)
 鋳型(意型)
 先見情報として伝えられ、原子、分子、細胞・・となる。
 非物質領域から物質領域へ=現象化、顕在意識で知覚
 物質領域から非物質領域へ=潜在化、潜在意識に保存

 想う事で種が生まれる。嫌なことが出る事がトラウマです。
 思い込みを手放す、エネルギーパターンを変えること。
 視座が変わる事で相転移起こり、エネルギーシフトが起きます。
 
 言葉の書き換えで信念体系を変え、都合の良いものに変えることです。意識が上がると住み分けが出来る様になります。それは縄文的な意識です。
 エゴの強い人の縛りがきつく、それ程のものは他にありません。高い意識の人が愛を持って言うとその事が相手に入ります。良い現実を引き出すことです。自分の意識が上がることでそれは出来ます。内を見て、自分自身を陶冶することです。

6、New Earthと同調する振動数
 幽界は要らないというと、行き場が無くなり彷徨うことになります。ボディで言えばアストラル層の比較的低い領域が消滅するであろうと思われます。憑依では生きている生霊の方が怖いです。
 以下の様な変化が起きます。

 半霊半物質化への移行、ライトボディ、肉体の振動数の変化。
 炭素ベースからケイ素ベースへ。
 気づきの度合いでDNAの進化率は比例。
 眠れるジャンクDNA活性化。2本から12本へ。
 愛と互恵、調和の世界の構築へ。
 脳内ホログラフィーがどの現実を選択し、構築・投影させるのか?
 放射能を味方につける(三次元のみで判断しない)。
 肉体の浄化(肉食は卒業した方がベター)プラーナ食へ。
 気のレベルを上げる(調息、調心、調身)。
 松果体アンテナの受信精度を上げ、高周波高電位にあうボディの振動率へ。

 今日は道を開くリーダー役の御霊が集っています。新しい事は何一つ言っていません。既に知っていることを伝えています。そして仲間と喜びの中で、にこにこしてやって行くのが世界最大の奉仕です。
 心を寄せるものは大事ですが、同じ振動になるので苦しいことが起きます。良い選択をして喜びの振動を出して行くことで相手も変わります。愛、喜び、共感で動き出すと変わるのです。
 感じ、内側と話していたのは子供の頃でした。20歳位から宇宙の英知と繋がり、私達は創造主であり、人間に生まれたことが最高のプレゼントであることを知り、そして生ある限りしっかり生きようと思います。
 
 仙台に来ると御褒美と気づきを頂いています。はせくらもこの縁かなと思います。来週からイギリスに行きますが、支倉常長の話をしようと思います。愛と信頼を通して真実を伝えようと、彼は言葉も通じない中でやった、と伝えようと思います。
 3次元にいて6次元、9次元、全部包括して、3次元の自己が作る新しい宇宙があります。そこへシフトしましょう。活性化して行き、皆さんと一緒に出来ることを楽しくしていきましょう。」

 意味深い沢山の学びと気づきを頂いた2日間でした。ありがとうございました。

0 件のコメント:

コメントを投稿