2018年9月14日金曜日

1427「神示3」2018,9,14

 ここからは主だった方へのお伝えの内容を簡単に紹介します。

・Y、Yさん
「ひとりひとりとのかかわり方。その人にとってあなたは1人と見えている。
 かけがえのない1人だ。
 あなたからはその人達は大勢だが、1つ1つ丁寧に顔、表情を刻んでいく。
 それがやがて宝となり、未来を育む展開だ。仲間は多く集まってくる。」

・I、Yさん
「辛い事を考えると辛い。楽しい事を考えると楽しくなる。その原理。
 全てはエネルギーで自分自身が作っていて、どのエネルギーに向けるかだ。
 見るもの、聞くもの全てがエネルギー。自分が望むエネルギーで良い。」

・O、Rさん
「じっくり考える時。慌てず、腰を据えてじっくりと。
 焦ると分からなくなり、粗削りな人間性として見られる。
 急ぐ時では無い。」

・F、Uさん
「楽しくなる事を考える。どうすれば相手が受け入れられるか。
 相手に喜びを感じられるもの。あなたが考え、それぞれが喜びになるものを演出する。
 今までの流れと評価が変わる。相手を楽しませたい自分なら楽しい。」

・O、Nさん
「積り積もった課題は1つ1つ解消されていく。
 自分の中の順序に付き合い、計画を立てる。
 何をどうすれば面白いか。出来る事からする。」

・I、Kさん
「行き詰るということは、周辺の事に目を向けなさいということ。
 後ろ、上、横の周辺にある。前ばかり見続けると行き詰る。
 前への欲求が苦しみになる。前に行けないのが面白い生き方。」

・K、Tさん
「人に応じた伝え方、話し方を学ぶ。相手がどの様な言葉なら理解出来るか学ぶ。
 世の中の分からない事を丁寧に伝えること。」

・K、Kさん
「順序がある。物事に従わないと複雑になる。
 人との関わり、あなたにとっての順序、その順序が変わっていくことをしている。
 2つの原因がある。誰かからの影響力か、自分の焦り。
 いずれも自分を見失う。落ち着いて考える。
 自分にとって誰が大事か。未来に何が大事か。
 1つ1つ順序立てて考える。」

・S、Hさん
「繋いで行くことです。1つ1つご縁を繋ぐ。
 繋ぐ為に相手と親しくなる。自分から声をかけていく。
 目に見えないネットワークが面白く感じられる。
 意外なところに接点がある。
 待つことでなく、礼節を重んじて己から行う。」


0 件のコメント:

コメントを投稿