2018年11月10日土曜日

1484「陸奥6」2018,11,10

 昼食は遠野市内の伊藤家です。何度か利用しているお店ですが予約の時に経営者が変わったとのことです。果たして如何な変化があるのかと思いながら昼食会場に向かいました。お店は思いのほか大繁盛です。私達は何時も一階奥の和室なのですが、今回は始めた2階の大広間に案内していただきました。私たちのだけでゆっくりできました。メニューはひっつみ定食とイワナの塩焼きです。美味しくいただけました。



 午後の最初は住田町上有住にある鏡岩せせらぎ公園にある鏡石です。ここも何度も訪れていますが木内さんは初めてです。以下の様に紹介されています。

「此の地は、古くから景勝地として、また信仰の対象として親しまれています。鏡岩から湧き出る水は、目の病に効用があるといいます。
 鏡岩との名称は、月夜に松の影がまるで鏡に映るがごとく岩に映し出され、特に十五夜は見事な情景となることに由来するそうです。気仙川と鏡岩、とてもきれいな組み合わせです。」

「県道167号・釜石住田線沿いにある ”鏡岩せせらぎ公園” を訪ねた。ここには住田大滝を訪ねたときにも何回か寄っている。駐車スペ-ス, トイレ, 四阿等, お休み処として至れり尽くせりの有り難さ。実は今回も [自然がワシを呼んでいる] のが足を運んだ理由なのだ。
 何はともあれ大迫力の ”鏡岩” に行く。何度見てもこの大きさには圧倒される。緑の今も素晴らしいのだが, 紅葉の時季も見事に違いない。下流側も又, 美景なのだ。岸辺には水中メガネが落ちていたから, 盛夏には子どもらの, 格好の水遊びと化すのだろう。」

「鏡岩を見るのにばっちりな場所がせせらぎ公園です。少し緩やかな傾斜になっていて鏡岩の前を流れる川まで降りて行くことができ、夏の暑い日には水遊びもできそうです。ツノカラ淵などの水もとても綺麗ですいこまれそうだったので川の水もきもちよさそうです。」

 誰もいません。この8月に訪れた時には水遊びに興じる子供たちがいましたが、身近に楽しめる貴重な渓流です。水音の響きは岩に反響してか、大きなものですが、暫しこの場になじむと音の中に静寂を感じる世界です。光も降り注ぎ、岩を、木々を輝かせます。上流に歩いて行くと滔々と流れる川面は穏やかな自然美を現わしていました。一人静かに自然に溶け込み、無の対話をするには格好な所です。四季折々に楽しめるお気に入りの所です。
 皆さんも食後の休憩を兼ねて思い思いに、ゆっくり休んで、寛いで楽しんで過ごしました。












              

0 件のコメント:

コメントを投稿