2019年8月22日木曜日

1772「神人ライブ42019.8.22

「お伝え」ライブを終えて第3部は弾き語りライブです。
「シャーマンドラム叩き、語りをはじめ、神秘的な音と心揺さ振られる熱い弦音が、1本のアコースティックギターより次々と奏でられながら、祈り唄と祭り唄が絡み合う弾き語りライブ。神人独特の世界へと御案内します。どうぞ御楽しみ下さい。」と紹介されています。
 冒頭以下の様なお話しで始まりました。曲紹介、MCを紹介します。

「お伝えは如何でしたでしょうか。色んな方々がいますが、見えたり、聞こえたりする人はまだまだです。どうしても己の手柄にしようとします。そうすると歪みます。そういう人は早いうちに、散々痛い目にあった方が良いと思います。分かるものに聞くことです。高次元の存在にしっかり頭を下げられるか問われています。」

・「地球の声」3枚目アルバム
 「いのちの大切さ、肉体の有り難さ。そのことを幼いころから教育されていると良いです。地球さんから借りているのです。ありがとうと。それぞれ部位が違い、大切な役割があります。そこには優劣は無く、素晴らしいものです。他者への考え、見方が変わります。

・「ひかり」3枚目アルバム
 「今日、先ほどまで京都アニメーションの放火事件の事を知りませんでした。
 太鼓を叩き、響きでつながって行く。東北、縄文の遺跡を巡りでどんどん良くなって来ている。明日からの巡りは初めての所に行きます。守らないと攻撃される。」

・「草木のように」
「自分の居るテレトリーにだけにいると頭が固まります。色んな所に行くと色が違います。それぞれの色があり面白いです。動くと似た様な人に出逢い、共通のものがあると仲良くなれます。本物は手を抜かないです。」

・「祈り」
 「満月の時、悪夢になります。昨日が満月でした。9時に寝たのですが夜中の2時に目覚めました。大体、いつも2時から4時に起きます。わんさかと霊存在が来ます。自分の中でいじられたくない所をやられます。泣けて来ます。サポートしてくれる人、又、なりすましは浄霊します。異常な数です。フェースブックでに月のテーマについて書きました。
 生きていると色んな事がありますが、面白いです。悔やまない様に選択を心がけましょう。年相応に変わって行きます。ありがとう、と言える内に言っておく。謝る人に謝って置く事。」

・「感謝」
 
・「和」
「和」は神人ファーストアルバムでタイトルです。最初のアルバムが好きだと言われる。最近はあまり歌わなくなりました。実はこの内容を伝えたくて歌い始めたのです。
私のいとこに「けんじん」と「青森けんじん」が居ます。

・「幸せの種」
 3枚目のアルバムの「真」を今年はリメイクします。その次に沖縄、琉球のアルバムを作る予定です。

・「大丈夫」
・沖縄の歌
・「地球」
 沖縄が好きです。最初に行って、沖縄本島に泊まっていたら霊団が来ました。彼らは宮古島から来たと言い、宮古島に来て欲しいと言われました。宮古島は今はバブルです。国際交流になりますが、客船が乗り入れ、建設ラッシュです。精霊達が来て、「汚さないで欲しい」と島の人に伝えて欲しいと言ってきました。今はもうユタの言う事を聞かなくなりました。

・「ダイジェスト」

 最後は大いに盛り上がり1時間半のライブはあっと言う間にエンディングです。











0 件のコメント:

コメントを投稿