2020年4月1日水曜日

1994「不思議体験1」2020.4.1

 3月7日は神人さんの7時間講演会でした。当初、天命舎を会場に予定していたのですが参加希望者が多く、会場を宮城県歯科医師会館地下ホールに変更しました。しかし2月末になり、歯科医師会もコロナウイルスの騒ぎでほとんどの集会、研修会が中止で会館の使用も取り止めています。私の所にも「どの様な講演会でしょうか?不要不急のものでなければ使用を取り止め頂ければ。」と電話が来ました。内容、状況を説明して一応予定通り使用させていただく許可を頂きました。
 懇親会のお店からも何度か確認の電話を頂きました。何しろ3月の卒業、転勤、移動の季節で宴会最盛期なのですが、コロナ騒ぎでキャンセル続出で悲鳴が聞こえる中、こちらは予定通りの開催を考えている旨お伝えしたところほっと一安心の様子でした。
 そんな中で神人さんの講演会が13時から始まりました。その内容を紹介します。

「神人 過去の不思議体験を語る 色々な靈人や精靈・宇宙人たちとの対話など…」

 私の講演会は2時間、3時間、5時間、そして7時間と時間が長くなってきましたが、それらは全部、ここ仙台からスタートしています。その後に、東北各所を巡る縄文ツアーに出たり、車中で話す事も、縄文ライブも仙台から始まりました。
 私が進化させてもらえる場所が仙台です。昨日はリハーサルの時にエネルギーチャージさせてもらい私が大きく変わりました。そのお陰で浄霊のスピードがものすごく早くなり、大量の浄霊をすることが早くできるようになりました。ですから私が苦しんでいる時間が少なくなりました。しかし浄霊が早くなっただけ苦しみが更に増えるので、その度合いは変わらないです。これからはより激しいく多くの浄霊をする時代に入ったのかと思います。

 私が霊媒の役目を引き受けたのは、学びと共に可能な事と考えると、京都に移った時かなと思います。2000年問題の頃で、一番自分が解っていなかった頃です。大阪から京都へ移る時、どん底を見ました。自分の問題が兎に角大きかった頃です。
 当時はノストラダムスの予言が取りだされていましたがたいした事が無く過ぎました。そして次の2012年のマヤ歴のオカルトの時もたいした事が無く終わりました。
 私は青森県八戸市の日赤病院で生まれました。日赤は正十字のマークでキリスト教の宗派の1つで使うマークです。
 一昨年、岩手県一関市の立石神社を訪れた時に、縄文の巨石などを巡る仙台テンメイの縄文ツアーの時でしたが、キリスト教徒がいっぱい現れました。その時、隠れキリシタンも沢山現れました。私には過去生でキリシタンの時がありますた。
 昨年暮れに又一関市に行きました。その時、不思議なご縁で立石神社の磐座の前で鳴り物を鳴らした時、ワァーと一気に入り、上がって行きました。誰にも知られたくなく、早く変わりたかった者たちです。隠れキリシタンで首を落とされ処刑された者たちでした。

 霊的戦いが続いていますが、もう10数年が経ちます。これは孤独な戦いですが、大きな光の霊団、エクソシスト集団が現れました。
 そして「あなたはかつて私達の同胞だったと、あなたの事を聞いた。」と言います。
 隠れキリシタン達からかつての仲間でないかと。それで私の助っ人に来てくれた。と言います。1人で大変でしょうからとサポートが入ったのです。私には随所、随所で限界に成ると素敵な助けが入るのです。

 今年は昨日3月6日、ライブの練習をスタジオでしていたら、指導霊がこれから「大きく変わりますよ。」言われた。儀式をして霊体が進化していきます。
 2020年3月6日、202036の数字が好きだ。これからして行く課題に繋がるバージョンアップだ。
 キーワードとして「魔を理解する学び」は終わりました。これから愛を深め、奏で、伝え、愛を、深い、強い、大きい愛を意味するステージへ変わる。過去の自分が亡くなり、本来の自分に立ち返ったのです。私の中に慣れ親しんだ自分像があり、中々手放せないでいたのですが、瞬間に霧が晴れたようになったのです。「これで良い。」と穏やかな気持ちになりました。
 今日はその翌日で新たなステージに入った神人です。



2020年3月31日火曜日

1993「神人ライブ7」2020.3.31

 シャーマニックなライブで色んな霊人を招いてやりたいと思います。
9曲目「アソベとツボケ」
 霊媒体質は遊ばないと駄目です。超変わり者は遊ぶのです。与えられたものを遊ぶ。女に生まれたら女を遊び、宮城に生まれたら宮城を遊ぶ。病弱に生まれたらそれを遊ぶ。期間限定で来世は違うのですから。
 良い未来を思い描いてここからエネルギーを発したいと思います。
「ヤンヤンエイヨオー」、素晴らしい世界。これからどんどん素晴らしい世界に成ると思い描いて発したい。言霊をイメージして光に包まれている未来、美しい自然に抱かれ、笑顔に包まれた未来を思い描いて行く。それだけでも浄化されます。

10曲目「ヤンヤンエイヨオー」
 これからの時代は、音の持つエネルギーがちゃんと解明されて、医療、教育、社会システムにも導入されていくと思います。そのことは古い時代には理解されていたし、ツールとして使われていました。

11曲目「幸せの種に」
 明後日、「アオモリケンジンライブ」をします。参加する人は手を挙げてみてください。少し少ないですね。3日間は難しいですね。遠くから来た方は仙台を楽しんで下さい。仙台は木々の緑が一杯の初夏の頃がとても綺麗ですよ。
 今日、私のエネルギーが変わっていると自分で分かります。明らかにパワーアップしています。これから大変になって行く時にそうなるのです。霊界からパワーを貰うのですが、後はもっとしんどく成るのです。少し怖いのですが覚悟を決めて行くかと思います。
 これから本来の姿に戻ってきますよ。それはどんな姿か?その為にも言葉の選び方がとても大切です。

12曲目「大丈夫」
 実は3月は大事な月なのです。今回主催して下さっている大久保さんの誕生日なのです。3月9日の誕生日を祝してお花を買って用意しています。後はお渡しするだけです。それでは大久保さんこちらへ来てください。
 10年以上続けて主催して下さっている方への特別なプレゼントです。


13曲目「お誕生日おめでとう」
 笑う事で免疫を上げる事が出来ます。自分で自分を笑わせる事が大事です。そしてじっくりお風呂に入り、美味しいものを食べる。そして気持ち良く眠ること。それから太陽を一杯浴びること。兎に角、自分にとって気持ちが良い事を沢山することが良いです。
14曲目「よろこびを」
 


 1時間半の神人ライブはあっという間でした。今まで聞いた中で全てが良かった印象です。何かが変わった様です。今日、神人さんがパワーアップした事が大きいのかもしれません。神人さんが歌う事が喜びで楽しそうで、そのエネルギーが伝わってくるのです。
 私に誕生日祝いのお花をプレゼントして頂き、恐縮していますが、ありがたく嬉しい事でした。この会場が大きなエネルギーに包まれ、守られ育まれていくそんなありがたい世界を共有させて頂きました。明日の7時間講演会が楽しみです。

2020年3月30日月曜日

1992「神人ライブ6」2020.3.30

 霊媒をしているので世間からは変わり者扱いでした。しかし超変わり者は箔が付くし、超変わり者で超格好良いと思っています。皆さんは変わり者でしょう!それを自分で受け入れて面白くなると世間が認める様になります。カミングアウトして来るのです。でも親戚は認めないが、世界に認められれば良いです。

 仙台は2007年からライブを始めて丸13年です。場所はあまり関係ない。家の隣のおじさんに5年住んで初めてワカメを貰ったのですが、縁は場所で無く、その人との縁です。距離でもない。兎に角、与えられるご縁を大切にしたい。
 先月13年の付き合いのコアなファンが亡くなりました。入院している時に見舞いに行ったのですが笑顔でした。その人のリクエストの曲です。縁ある人が死ぬと私を追いかけて来ます。今日もコアな人がここに来ています。

3曲目「感謝」
 東京で私の弁当を作ってくれる方で、13年前に出逢いました。その当時は私が料理人の時で、そして丁度店を閉める時でした。ビーガンの先駆けで、京都で最初に始めて店は繁盛していました。閉店の時に常連さんとパーティーをしました。その方はパーティーの終わりかけの時に来た方でインパクトがありました。彼女はその後、自分の人生でビーガンを目指したのです。7,8年オーガニックに目覚め、料理教室も始めていました。

4曲目「出逢い」
 霊媒は得です。優越感がありますよ、他の人は見えない、聞こえないでしょう。1昨年に母が亡くなったのですが、亡くなって数時間後には母と話をしていました。丁度、仙台天命塾のツアーの時でした。大鰐温泉でライブ中に電話がかかってきました。急遽、実家に帰る事にし、実家へ向かう電車で母と話していました。
 母は「本当に死んだの?夢なの?」と言うのです。私は「目が開かないなら死んだ事だ」と伝えました。早いものでもう直ぐ2年になります。何時でも、誰でも認識する事ですが、覚悟の無い時に死なれるとパニックになります。霊媒と謂えどもそれは同じです。涙が止まらない。見えていても悲しい。
 これからももっと良いエネルギーを出さないと。そして世の中に負けていられない。強烈な浄霊するつもりです。

5曲目「祈り」

6曲目「神々の約束」

7曲目「縄文の月」

8曲目「アイヌの風」


2020年3月29日日曜日

1991「神人ライブ5」2020.3.29

 第3部の神人ライブです。祈り唄&ギター三味線&祭り唄です。実は今日、神人さんが京都から仙台入りしてスタジオで練習している時にある異変が起きたようです。それは指導霊からだと思いますが、今までに無い程のエネルギーアップをして頂いた様です。その瞬間、神人さんは活性し全てが絶好調の様です。遠距離でのヒーリングも容易くできる位の能力アップです。しかし、これだけの変化を頂けると言う事はそれ相応の事態に対応させられる、それほどの大きな課題が与えられる状況が迫っているのでしょう、と話しておられました。
 明るく、軽やかに、華やかにライブが始まりました。神人さんのMCはいつになく短く、歌の乗りが良いのです。



その中での神人さんのお話しを紹介します。

1曲目「いやさか」
 色んな事があって、最初にも話しましたが、今、何を選ぶかが問われています。それは自己責任です。大人なのだからこうすればこうなる、という基本的な事が問われています。
 生きる事で何を大事にしているのか。特に心身共に健康に生きる事を選んで来たか、その事が問われています。そう簡単に免疫力は付かないです。それは日々の生活の中で、生活習慣で作られるものです。
 これまでケムトレイルが沢山ばらまかれています。それを受けて、弱っている人から死んで行きます。それは完全犯罪です。でもこれは作り話ですからね!
そしてあなたは何を選びますか?

2曲目「地球」
 沖縄っぽい曲で、私のファーストシングルの曲です。22年前に出来た曲ですが、友達に挙げたのに難しいと返されてしまいました。実は自分も難しくて歌えなかったのです。神人の曲の中でも難しい曲です。
 あるイベントで皆さんがこの曲を合唱したのです。でも男性は声が出ず歌えないし、女性も低い所は歌えないのです。
 自分も歌うまでに時間がかかりました。昔はもっと格好良い歌い方をしていました。梅田のヘップ前で弾き語りして募金集めをしていました。当時はジョンレノンだけ唄っていて、その時にオリジナルを聞きたいと言われたのです。しかし合う曲が無いのです。当時のオリジナルは叫び系ばっかりでした。
 部屋を片付けていたらカセットテープが出てきたのですが、それが以前、友だちにあげて返された曲でした。聞いたら良いメロディーだが歌えない、と思いました。しかしやたらとその曲が気になったのです。

 私は霊媒で頼むと欲しい曲がどんどん下りてきました。これまでの自分と違う曲調が来たのです。それが「地球」で日本系が来たのです。それまでは外国系ばかりでした。その曲に見合う歌詞はと思うと異次元から次々とい頂きました。そのうち民謡系ばかり出てきました。
 「地球」にも段々慣れてきて自分で歌いました。昔は「けんじん」の名前でライブをやっていたのですが、名前を変えてやることにしました。指導霊に辞典を出せと言われ引くと、「神」の字、「人」の字、「神人」が出てきたのです。恰好が悪い、嫌だと言ったのですが他の名前は出なかった。何でこの名前でやるのか?嫌だと言ったのですが、「お前にとって神とは何か?」と言われました。

2020年3月28日土曜日

1990「神人ライブ4」2020.3.28

・M、Yさん
「探している事の中に自分がどう整理整頓しているか、思い込みを知る。
正しいか否か、それは結果論で後で分かる。
自分が何を選べば良いか。
間違う事への恐れを手放せば、全てはその時、自分に必要な答えが見れる。」

・M、Sさん
「許せる事、許せない事と、何かの分け方をする。
それぞれの理由を問う。そして許せる者となる。
それは自分の器。善悪を付けずに自分の中の価値観だ。
許せないものへの課題がある。」

・O、Yさん
「思い出し方は色々ある。理由付けはそれぞれで、その時々で良い。
理由にはその時の自分でしか意味を持たない。
その時、そう思って選らんだと、後で認めれば良い。
だからそのまま行けば良いが答え。」

・H、Yさん
「淋しさの中に面白さがある。共通項を思い出し、人は何を見いだせるか。
そこに学んでいる事だ。同じ思いの人は世の中にいっぱいいる。
何を求め、感情の移り、どの様なものが目に入り込んで来るのか。
その中で自分をどうしたいのか。その為にどうするか。
整理整頓する。図を書いてする。」

・I、Rさん
「見出し方は色々ある。その時々に合わせた変化、順応、それが問われる。
決まっている事は本来無い。何を見て、どう判断するか、それぞれの見方だ。
結果の中でしか人は優劣を出せない。
その結果も最後に見るとひっくり返る事が多々ある。
いずれは見いだせる自分になることだ。」

T、Sさん
「これからの役目は学びながら形を変え、形を変えて喜びに変える。
どうすれば人々が喜びに変わるか。
自分自身の活かし方は多面性があるが限られて来る。
だから自分にとっての喜びを、より多くの人に喜びを与えられる事をして行く。」

O、N
「皆さまが何処へ向かって行きたいのか、
それぞれの未来像があり、いずれでも良いが答え。
こうでなければと指揮する事でない。
因果関係をどう解くかは、私達がしている事しか無い。
何を選択し、何処へ行きたいのか、その為に何が必要で、
どう変わるか理解してあげること。
この世での自分の形なのだから、それで良いと見る指導者の物の見方は、
善悪の考え方では収まらない。
それぞれを認める事でしかないでしょうな。」

 全員が終わりました。不思議な世界ですが、お伝えの言葉が腑に落ちる方、怪訝な様子の方、自分の顕在意識のレベルでは判断できないとしても、大いなる仕組みの中で生かされ、生きる機会を与えられてある私達は先ずは素直に聞いて活かして生きていきたいものです。毎回の様にお伝えを頂きますが、依存することなく日々の営みの貴重な指標、指針として生き方に反映させて頂いています。1歩1歩進みましょう。
 神人さんとの善きご縁を仙台で頂き、2007年3月3日の青麻神社での初ライブから丸13年が過ぎました。このような機会を継続して開催させて頂く幸運に感謝です。

2020年3月27日金曜日

1989「神人ライブ3」2020.3.27

・A、Tさん
「動かないといけない時だ。必要に応じて役をその都度して行く事。
求められ、人に何を求めていたか、動く時に判断する。
瞬発力、経験、知識を生かす時が来た。
縁ある者と出会う。まだまだ暗がりの中だ。求められるのは愛だ。」

・K、Mさん
「こうしなければならない、の考え故に、
自分の中でそれは本当か。思い込まされたものか、その逆もある。
1つ1つ見直しをしてみる。自分としての想いを纏め、頭だけでなく行動につなげる。
その新たな挑戦。」

・K、Tさん
「支えてくれる人達の心の中にどう映るか。
自分はどう生きていくか、心の中のその人たちはどう映っているか、それは自分の中だ。後は限りがあり、この世、次の世と繋がるもの。
何をどうすればお互いに良き縁として次につながるか。
言葉を大切に思考することだ。
魂、記憶の中に残るので言葉を選んで心を込めなさい。」

・O、Gさん
「やり直せない事、やり直せる事を考える。やり直しには、時間と覚悟が必要。
やり直せないと次の世に持ち越させる。やり直せるとしたらどの事か。」

・W、Hさん
「自分自身の活かし方はいくらもある。可能性を試してみるか、遊んでいるか。
いずれにしても自分になら、どれが自分に満足になるか、何処まで関わろうと思うかだ。関わると出逢いはどれだけの出逢いか、縁深き人との出会いが心に残る。
出逢いが結果だ。」

・S、Uさん
「どの様な場面でも道は幾つもある。いずれも自分が選び、自分の中で起きること。
自分でないものは無い。どれを選んでも自分。
自分を生きるなら、必要なものは自分の中にあり、必要な物しかない。
恐れを手放す為にする。」

・G、Mさん
「皆が間違っていると思える事は何か。自分が間違っていない事はどういう事か。
何に対して、正義感を持つのか。
一番強いものがその方向だ。何を一番伝えたいのか。」

・S、Eさん
「役目はその都度変わる。今日はこの役目を楽しむと思えば良い。
1日の中に色んな役目があり、遊ぶ、楽しむ、変化を加えて面白がる。
毎日、色んな役目を無理しない程度にこなす。どの役目も面白いはずだ。」

・Y、Tさん
「人々は何を求めているか。それは言葉。皆々嬉しさを求めている。
嬉しさは全てを変えてくれる。物ではない、形で無い、それは嬉しさだ。
年は関係ない。皆、嬉しさを求めている。
どうすればその人が嬉しくなるか、人それぞれ違い、それが何であるか、話を聞き探る。
この人を喜ばそうとすれば人生は豊かになる。」


2020年3月26日木曜日

1988「神人ライブ2」2020.3.26

 神人は霊媒で霊の依り代です。私の守護霊団が守ってくれていて変なものが入らないようになっています。このお伝えは占いではありません。ですからあなたにとって都合が良い、喜びたい様なものは言いません。霊媒としてあなたの指導霊に繋ぐだけで、一切欲求を差し挟みません。ですから何を言われても私を恨まないでください。人は自分の都合の悪い事を言われると手のひらを反します。皆、都合主義です。
 私はただただ媒体に徹します。ですから全ては自己責任です。お伝えを聞きたい人だけ私が前に行ったら手を挙げて合図して下さい。短い時間の人も、長い人もいますが平均で1人1分位です。稀に近親霊、神人の指導霊が言う事があります。本当に稀にお伝えが無い人がいて、除霊だけで終わことがあります。それでは各自のお伝えをします。」

 神人さんが皆さんの前に立ちお伝えが始まりました。ご縁のある主だった方のを紹介します。

・O、Mさん
「確かな事か、否か。それを確認する進み方。
それは自分なりで良い。この世に情報があふれている。
悪しき者の企てもあり、嫌がらせもある。
どう進めるか、1つ1つ自分の喜びになるか、本当か否か確かめる事が1番求められる。人は不安だが、理解出来ていないからで、理解出来たら方法が見えて来る。」

・O、Kさん
「自分を高める。その為には自分を好きになること。
どんな自分か、その欲求に応じた自分像だ。誰かと比べるものでなく、
自分の中のもので、結果、自分が楽なもの。ではどの様か自分か。」

・T、Oさん
「時間と言うものはものを生む。思考があり、それで全て司る。
生きるとは思考をどう扱うかだ。時間との組み合わせで自分がどう選んだのか。
その時々で良い。誰かに委ねる時もある。
自分の時間にどの思考を当て嵌めるか。そう思うと生き易い。」

・O、Hさん
「定められているものは寿命だけ。それ以外は決まっていない。
全て決まっていない。だから未来は決まっていない。
自分が自分の枠の中で選択して行く。
おおよそ決まった所に行くが、堂々と自分の枠の中で選択して行くのだから、
左程変わらない。」

・A、Fさん
「小さな出来事を1つ1つ感じ取り、そこから大きな意味合いを探り出す。
大きいも、小さいも原理は同じ。何を意味しているのか。
目の前の事象にヒントがあり答えを映りだしている。」

・S、Tさん
「淋しさの中にあるものは幼き頃の自分。誰に何を求めていたのか。
今の自分がそれを叶えて上げる。話しを聞いてあげる。」

・S、Tさん
「人々に対し、自分が何処まで密接に関われるか。
自分自身の情と本来の役目と何が必要か。
自分自身が人として恥ずかしくなければ良い。
人として悔いが残らないと良い。こうでなければを外す。
自分らしい形で良い。」


2020年3月25日水曜日

1987「神人ライブ1」2020.3.25

 2020年3月6日は今年最初の神人さんのライブでした。コロナウイルスCOBID-19騒ぎで世の中イベント自粛の中、開催を心配する声もあり、問い合わせ、キャンセルの方も直前に数名ありました。こちらも会場の環境改善に努め、数々の予防的手段を講じさせて頂きました。お陰様で楽しい中に、無事に開催出来ました。
 参加者は定員をオーバーする方々で嬉しい事です。開催から2週間が過ぎ、参加者の感染の様子も無く、神人さんとの善きご縁の機会になりました。そのライブの様子を紹介します。
 神人ライブは3部構成で以下の様に案内に紹介されています。

「~鎮魂浄化の音魂と祈り唄&祭り唄~
 1部は、響銅(おりん)・波紋音(はもん)・鈴など金属楽器を使った浄靈浄化の音魂ヒーリングライブ。
 2部は、各本人の指導靈より伝えられる今これからの貴方に必要なメッセージを届けるチャネリングライブ(希望制)。
 3部は、アコースティックギターやフレームドラムを奏でながら神人独特の祈り唄と祭り唄、異次元存在とのコラボレーションによるシャーマニックライブをどうぞ御楽しみ下さい。貴方を心地良く別世界へと御案内します。
※本物か偽物かはあなたの心の目で確かめて下さい。」

第1部浄音ライブです。60分間を浄霊・浄化の音魂で心身共に解放します。最初に神人さんから簡単な挨拶があり始まりました。
 「仙台は特別な所です。私にとって新しい事が始まるのがいつも仙台です。今日は新しい白の麻の衣装です。着心地、居心地が良いです。エネルギーが感じられ気持ちが良いです。この衣装は初のお披露目です。
 最近、私のエネルギーも凄く変わりました。パワーアップして遠隔で色々な事が出来る様になりました。ですから、今日はこの近距離ですから、皆さんにかなり効くのではないかと思います。ヒーリングライブですので眠くなったら寝てください。」

 照明が落とされ、数々の響きが多様な振動を発し、全身を委ねる中に心身がスッキリ、サッパリ、軽快な状態に蘇ります。ありがたい喜びの時空間です。あっという間に終わり休憩です。

 第2部のお伝えライブは大変好評で人気のライブです。「今これから貴方にとって必要なメッセージを御伝えします」というもので神人さんから1人1人にお言葉を頂けます。冒頭の神人さんからのお話しです。

 「皆さんのメッセージをこれからお伝えます。このメッセージは皆さんの指導霊の声が8割、9割です。私達は自分のチームで存在しています。例えて言うと、自分はピッチャーで、指導霊はコーチ、ベンチの監督が守護霊です。他のメンバーは近親霊です。このチーム全員で私をしているのです。しかしこの教育を受けていないので皆は自分は1人と思っているのですが、本当はチームの一員なのです。

 自分の思考は自分チームや過去生や、肉体のDNAから来ています。そして色んな霊人の影響を受けています。脳が全てを生み出すと思われていますが、脳は単に処理するところです。膨大な情報から選んでいるのが脳です。我々の役割は選ぶことで、それが課題なのです。
 自分チームの中には良い存在もいますが、落とし込めるものもいます。そのどっちの声を聞くかは自由です。ネガティブな情報を聞くか?今の世の中はネガティブ情報で多くの方が落ちて行きます。今がその大きな分かれ道です。精神的な意味で、果たして秋まで生き残れる人は何人いるでしょうか?
 人間は弱いです。毎日、同じような事を聞かされていると鬱になります。自分で何を見聞きするのか。自分で身体を大切にするのか、試されています。


2020年3月24日火曜日

1986「九年後12」2020.3.24

 神人さんのその後のメッセージを紹介します。

「〜悪魔のしもべたちのシナリオ〜
 悪魔とは、これまで長年地球を支配してきた悪しき宇宙人、及び悪しき靈団靈人のことなのですが、彼らは自分たちが決めた通りに靈人や肉体人を洗脳し命令し、隷属的に動かすことを喜びに感じるという特徴を持ちます。
 いわば地球人に対して非常に独裁的であり、柔軟性=寛容性=他愛性が全く無い種族なのです。地球を悪魔の隷属星とすべく宇宙指導靈団の目を欺きながら計画を進めてきましたが、地球は捜査の対象となり秘密裏に調べられてきました。
 地球人救済のための計画も同時に進められてきたのです。
近年にみる悪魔のしもべたちの計画は、
・世界的に各機関&専門家&メディアを買収する
・プロパガンダ=メディアによる思考操作
・ケムトレイルと電磁波によって心身の免疫力を貶める
・科学者を買収して殺戮ウイルスを造る
・実験と擬装を目的にウイルスを自国と予定された国々に撒く
・世界大量殺戮が行われる=人口削減計画を実行する
・ウイルス兵器は○国によるものとメディアにより擦りつける
・○国は国際的非難を受け国債&企業の信頼が堕ちる→経済崩壊
・テロ行為として報復処置&戦争が始まる
・困窮国への救済として買収する→各国の隷属化が行われる
・一国による勢力図の拡大と世界支配が行われる
 というものであり、すべては計画的に行われますが、悪魔たちが理解出来ていない高次元界からの指導によって洗脳が解かれ靈性進化いたし内部告発する人が急増してゆき、悪魔のしもべたちの計画は次々と明るみとなり、結果的に大量殺戮&世界支配の計画は明らかな失敗に終わります。
 そのひとつの要因として、大日月地神示を読む人が増すことで、靈界人たちに掛けられてきた悪しき洗脳が急速に解けてゆき、靈界人たちが真実に目覚めると共に、顕在界の人々に対する正しき指導が全体的になされるようになり、本来与えられている守護救済の役目を担い存在するようになります。
 そして地球人全体の意識は覚醒してゆきます!それが、地球人救済のために与えられていた高次元世界の計画=「神一厘の仕組み」なのです。
[補足]
 思考→言動→行動=顕在化となります。思考は靈界からも多く与えられています。
 靈界人の思考が変われば、現界人の思考と言動と行動が変わり、結果的に全てが変わるのです。ですから昔から悪魔たちは、宗教=思考操作を通じて、靈界と現界を支配し続け真実に目覚められないようにしてきたのです。しかし、長年の洗脳を解く時代がようやくやって来たのです!
みなみなうれしうれしたのしたのし かわるかわるありがたいありがたい 
むーうーるーうー」

 東日本大震災9年後、2020年3月11日の神人さんのメッセージは「大日月地神示」についてでした。それも紹介します。

「〜大日月地神示(おおひつくしんじ)〜
 『大日月地神示』神人 著は、2006年6月6日より神人を通じて世に降ろされた宇宙指導靈団からの神示です。お陰様で出版以来、本当に沢山の喜びの御声を頂いております。御縁頂きました皆様には心より感謝申し上げます。
 しかし世間には、『日月神示』岡本天明の偽物であるとか、『大日月地神示』には魔物が何体も入り込んでいるとか、読むと不幸になるなどと、どこかの自称靈脳者と申される方がおっしゃっているようで、それを真に受けて拡散なされている人もいるようです…。
 確かにこの神示は、読まれる方に応じて毒にも薬にもなる不可思議な書でございます。
感謝の涙が溢れ幸福感に包まれる人と、怒りと不和不幸に翻弄され苦しむ人と、分相応の顕れがございますので、くれぐれも気をつけて御拝読されるかどうか御考慮下さい。
 そして、まこと喜びとなると思われる方のみ大日月地神示を御拝読頂ければ幸いに存じます。その方々は誠に良き御縁として神示に繋がられた方々であると申すことが出来ます。
 魔に思考を乗っ取られ悪しき足場となられるような方々は、くれぐれも大日月地神示には触れられませんことをお薦めいたします。まこと良き御縁に感謝申し上げます。
 みなみなうれしうれしたのしたのし むーうーるーうー
2020.3.11 神人 拝」

 ご縁のある方は『大日月地神示』を読んで見て下さい。新たな時代が着実に始まって行きます。各自のこの時代に生まれて来た天命を生き抜いて、進化向上、楽しく進んで行きたいものです。

2020年3月23日月曜日

1985「九年後11」2020.3.23

 今回のウイルスは「コロナ」の名が付いています。「コロナ」は大冠の意味ですし、太陽コロナを思います。また「コロナ」は「567」と書けます。
 「567」の数字で思い浮かぶことは、お釈迦様の滅入後、弥勒菩薩が56億7千万年後に現れる「567」です。今回のコロナウイルスの惨禍は「ミロク」の「666」への扉開きかもしれません。「666」は置いといて、弥勒については以下の様にあります。
「釈迦仏の次にこの世に現れ,仏となるとされる菩薩。慈氏と訳する。『弥勒下生経』などによると,弥勒菩薩は現在兜率天 (とそつてん) にあって説法しており,釈迦入滅後 56億 7000万年後に下生し,釈迦の説法に漏れた無数の衆生を救済するという。下生のときにはすでに釈迦仏の代りとなっているので菩薩ではなく仏となっており,そのために将来仏,当来仏とも呼ばれる。」

 これによると「釈迦入滅後56億 7000万年後に下生し,釈迦の説法に漏れた無数の衆生を救済する」とあります。するとコロナ(567)の発生後に弥勒菩薩が救済に現れるタイミングなのでしょうか。私達は大変な時代に遭遇しているのかもしれません。
 仙台天命塾で長らくライブ、縄文ツアー、講演会を開催して下さる神人さんの2020年3月13日のフェースブックでの霊媒日記に以下の表記がありました。

「〜大浄靈〜
 本日深夜に、“大浄靈”が執り行われました。
 神人並び関係者、そして地球に対して、不和、不幸、不浄なる念を送る者たち、悪しき企ていたす者たちに対する御指導と制裁が順次なされましたので、これから次々と表に顕れて来ることでしょう。
 一連の顕れは毒素排出として御理解なされ、世の中はどんどん良くなっているものであると、良き未来を念頭に、皆さまどうか心穏やかに表情和かにお過ごし下さいませ。
 御魂はふるいに掛けられて、二極化が加速して参ります。
 全てを対象として善の仮面は順次剥がれてゆき、世の中はひっくり返ってゆきます。
 みなみなうれしうれしたのしたのし 
 かわるかわるありがたいありがたい 
 むーうーるーうー
・2020.3.13 神人 拝」

「〜魔のしもべとなっている方々へ〜
 あなた方は既に死んでいるのですからいつまでも支配され続けることはないのです。
 あなた方はもう自由なのです。行きたい所へ行き、会いたい人に会い、
 本来したい事をすることが出来ます。
 愛する者たちと共に幸せに過ごすことが許されているのです。
 いつまでも生前の時のように、権力に対して隷属的に命令され続ける必要性は全くないのです。
 もしあなた方が権力者に従わなければならないと思っているとしたならば、生前の洗脳が未だ解けていないということにすぎません。
 あなたは奴隷のままであり続けることがまことの喜びですか?
 もしもそうであるならば、魔のしもべとして現次元の者たちに嫌がらせし続けるがいい。
 しかしもしもあなたがあなたらしく本来の自己意思を選択したいならば、恐れることなく強く願えば良い。その願いは瞬間に叶えられるでしょう。
 うれしうれしたのしたのし 
 かわるかわるありがたいありがたい 
 むーうーるーうー
・2020.3.13 神人 拝」

 2011年の311東日本大震災から九年を経て数々の事象が現れて来ています。全ては善き方向へとの変化、流れとして「ヤハウェ」として楽しく過ごしたいものです。

「ヤファェ」とは「」万事塞翁が馬」、「全ては神の采配で善も悪も無い」、「黒も白も無い」、「光も闇も無い」という一元論ですが、古代ヘブライの「ヤハウェ」とは以下の様な考え方です。

「たとえどんな事件、事故、災害のような一見「不幸」な出来事に巻き込まれたとしても、複雑に作用しており、最終的には私達を成長させ、気付きをもたらし、そのことによって、この小さな私達であっても、ヤハウェという巨大な掌中にあるのだという、幸福感、安心感を得るというものです。
 つまり、人智を越えた采配を振るうヤハウェが私達の中にあり、そのヤハウェは私達の周りの全宇宙でもあるということです。そのお陰で今の幸福な結果をもたらしてくれたのだから、あの不幸な出来事はじつは不幸ではなく、ヤハウェによる人智を越えた采配であった。これがヤハウェの考え方です。」

2020年3月22日日曜日

1984「九年後10」2020.3.22

 3月16日現在のコロナウイルスCOVID-19の東北地方の感染者は以下の通りです。
○宮城県 □クルーズ船下船者数 9人 □累計感染者数 1人
2月29日 1人目(70代男性、仙台市在住、日本国籍、クルーズ船下船者)
○秋田県 □クルーズ船下船者数 2人 □累計感染者数 2人
3月6日 1人目(60代男性、秋田市在住、無職、日本国籍、クルーズ船下船者)
3月6日 2人目(10歳未満女性、北海道在住)
○岩手県 □累計感染者数 0人
○青森県 □累計感染者数 0人
○山形県 □累計感染者数 0人
○福島県 □クルーズ船下船者数 7人□累計感染者数 2人
3月7日 1人目(70代男性、いわき市在住、クルーズ船下船者)
3月14日2人目(70代女性、郡山市在住、ナイルクルーズ船下船者)
https://note.com/entamenodendo/n/nb7d7259f7c7f

 驚くことに東北地方では客船「ダイヤモンド・プリンセス」号等の乗客以外の誰も感染していないのです。そして下の図の様に、感染者と昆布の消費量の分布図が見事に相似しているのです。
  
「COBID-19感染者の全国分布図」 
「昆布の消費量の都道府県別分布」
 放射能は目に見えません。コロナウイルスも見えません。放射能は測定器で測定できますが、コロナウイルスには測定器はありません。それだけ不安をあおるのでしょう。9年前に地震、津波、原発事故で東北地方は甚大な被害と塗炭の苦労を味わいました。ある意味で肉体的、精神的な免疫力を獲得したのではないでしょうか。コロナウイルスの被害の拡大に応じて次々と対策が講じられ日常生活が変調をきたし、経済活動も大変な影響を受けています。コロナ大恐慌による金融、経済恐慌の深刻さが増し資本主義の根幹を揺るがす可能性も言われています。

「人事を尽くして天命を待つ」と言う言葉があります。また私の好きな良寛和尚の言葉に災難除けの最良法の言葉があります。
「災難に遭いそうになったら、遭う。病気になりそうになったら、なる。
死にそうになったら、死ぬ。それが災難よけの最良の方法。」

 今一度グローバルから地域社会の縁の繋がりを大事にする見直しが必要なようです。既に新しい時代へのスクラップ&ビルドの扉が開きました。今こそ自分にとなって何が大事か問われています。
 藤原直哉さんは「1に命、2に生活、3に経済」と言います。そして今回の被害の背景に各自がもつ「執着心」があり、その奥には「不安」があるといいます。執着心が強いと被害を受けやすいと。それも物、形、お金でしょうか。色んな意味で人類に危機的状況に直面していて、各自に生き方の基本、価値観が問われ、人生哲学が試されている様に思います。


2020年3月21日土曜日

1983「九年後9」2020.3.21

 そうしましたら、最近、アメリカ国立衛生研究所のライブラリーで、以下のふたつの医学論文を見つけました。
 ここに出てくる「フコイダン」は、ご存じかと思われますが、ワカメとかモズクとかメカブとか、そういう「ぬるぬるした海藻」全般に含まれているものです。
 論文の表現はどちらも難しいものですが、ごく簡単に理解したところでは、
「フコイダンはサイトカインの発現パターンを変化させ、肺炎の症状を抑制する」
というようなもののようです。つまり「重症化を防ぐ」と。

 さらに、2014年の科学記事で、以下のようなものを見つけました。アメリカの代替医療やホメオパシーなどの研究が専門の科学者のページです。
「紅藻」というのは、たくさんの種類がある海藻のカテゴリーですが、食用としてわかりやすいものとしては「岩のり」とか「テングサ(寒天やところてんの材料)」、あるいはフノリなどで、日本人にはそれほど特別なものではありません。
 この記事の中で注目したのは、2006年に、アメリカ保健福祉省が、この紅藻から抽出させる成分を「特許申請した」ことが記されていたことでした。国の機関が岩のりの成分を特許申請しているのです。この「米国特許 #US 8088729 B2」を見てみますと、紅藻から抽出された成分に、抗 RNA ウイルス作用があることが書かれています。
 特許の説明の中には、「ニュージーランドの海で採取された紅藻から抽出されたグリフィスシンという成分を投与した後」として、以下の文章がありました。
 C型肝炎ウイルス感染、重症急性呼吸器症候群(SARS)ウイルス感染、 H5N1 ウイルス感染症、またはエボラウイルス感染症への感染が抑制された。
 海藻に関して、先ほどのフコイダンの論文と合わせると、以下のようなことになりそうなのです。メカブやモズクなどの海藻に含まれるフコイダンは、サイトカインを抑制して症状を和らげ、岩のりとかトコロテンなどのグリフィスシンという成分は、ウイルス感染そのものを抑制する。

 スペインかぜの死者数の都道府県別の比較を見てみると
まず、以下の図は、東京都健康安全研究センターの「日本におけるスペインかぜの精密分析」という資料にある 「スペインかぜの都道府県別の月別死亡者数」です。
資料では、全期間のマップが載せられていますが、表示が小さくなってしまいますので、わかりやすい部分として、日本で最もスペインかぜの感染が激しかった、
・1918年11月・1920年02月のスペインかぜの死亡者数のマップです。


この二回目のスペインかぜの流行期だった 1920年2月のこの分布図と、「とてもよく似た傾向のあるマップ」を見つけたのです。それは、下のマップです。

これは何の分布を示す図だと思われますか?実はこれは、「昆布の消費量の都道府県別分布」なのです。2016年のデータです。
昆布の消費量上位5位
1位 岩手県 2位 青森県 3位 富山県 4位 山形県 5位 宮城県
ちなみに「ワカメ」の消費量は以下のようになっています。
ワカメの消費量上位5位
1位 岩手県 2位 静岡県 3位 秋田県 4位 宮城県 5位 福井県
(わかめの消費量の都道府県ランキング / 平成28年)

 海藻の消費量と、スペインかぜの死者数の率がわりと「逆相関」でリンクしているのです。スペインかぜの死亡者数の都都道府県別の比較で最も注目すべき県は、実は、「沖縄県」
です。沖縄はスペインかぜの一回目の大流行の際も、二回目の大流行の際も、どちらも薄い緑であり、つまり、スペインかぜの流行期間の全体において、沖縄では死者は少なかったといえそうなのです。つまりは、「沖縄では重症者が少なかった」といえるかと思います。
 そして、沖縄で独占的に生産されているもののひとつは「もずく」なんですね。生産率は以下のように、「日本で流通しているもずくの 99%以上が沖縄産地」なのであります。

 もずくは先ほどの論文でご紹介しましたように、サイトカインを抑制するフコイダンを豊富に含んでいる食品です。私たちのもずくの食べ方は、三杯酢とかそういう食べ方ばかりですが、沖縄料理では、天ぷらにするんです。もずくの天ぷらは沖縄のソウルフードとさえ言われています。ですので「食べる量が違う」。
 先ほどのフコイダンに関しての2つの論文や、アメリカ保健福祉省の「紅藻」の成分に関しての特許取得などを見ましても、少なくとも、「海藻を食べることは感染症の流行の時期に悪いことはない」と思います。」
https://indeep.jp/seaweed-fucoidan-and-virus-immune-cytokine-storm/

2020年3月20日金曜日

1982「九年後8」2020.3.20

 コロナウイルスCOBID-19 の感染が世界規模で拡大する中、WHOのテドロス事務局長は13日、スイス・ジュネーブで記者会見し、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大で「欧州がパンデミックの中心になった」と述べました。その中13日にはスペインでは非常事態宣言をしました。アメリカでも、13日に「国家非常事態」が宣言され、感染拡大の防止に向けて 500億ドル(約5兆4000億円)の連邦資金を投入すると表明しました。しかし下の図表の様に、何故か日本の増加率が低いと日本のコロナ専門家委員会はいいます。




 コロナウィルスがターゲットにする人細胞の蛋白質はACE2(アンジオテンシン変換酵素2)で、この遺伝子は日本人が世界一で、その次が中国人と韓国人ですから、日本人が感染トップになる可能性が高いはずなのです。政府の対策も後手後手の感じは否めないのですが、しかし、実際にはそうなっていないのです。「リテラ」の3月10日の以下の記事の様に検査をしていないからだと指摘もありますが、その他に何か原因がありそうな気がします。
「コロナ専門家委員会「持ちこたえている」は検査数が少ないだけ! 欧米は積極的に検査拡大も日本はいまだ「検査不要」論が跋扈」 リテラ、2020年3月10日
https://lite-ra.com/2020/03/post-5302.html

 もし何らかの理由で、本当に日本だけ「感染者数の増加のスピード」がゆっくりで軽微なのだとしたら、それは日本のお辞儀の文化(握手やハグをしない)のためなのではないかとか、以下の様な文化、生活環境が関係しているのではと言われています。
・挨拶でキス、ハグするなど、人との距離を必要以上につめる習慣がないこと
・衛生環境がよいこと(全般に清潔だという意味です)
・人々の衛生意識が高いこと(手洗い、うがい、マスクなど)
・医療レベルが高いこと
・医療リソースの無駄遣い(患者殺到)を避けられていること

 更に以下の様な記事も見えます。
・「新型コロナウイルスのパンデミックは6カ月続く」米著名研究者が断言! “空気感染”の可能性大、予防効果があるのはN95マスクだけ!」

・【ジョーク一発】武漢コロナウィルスの感染源はトイレにあった!?→トイレ事情の悪い国ほど感染者が多い!「今回の武漢コロナウィルスはお尻からも出てくるようだ。(中略)… しかも、武漢コロナウィルスは比較的軽く、エアゾール感染する。ほとんど空気感染する。つまり、糞尿からも蒸発するわけだ。結局、日米が人口の割に比較的感染者が少ないのは、トイレットペーパーがトイレで流せるからである。」

・【バイオハザード】日本「流水洗い」vs欧州「洗面器貯め洗い」→武漢コロナウィルスの感染源は水道事情にもあった!?流水で手洗いしよう!

 さてその他で興味深い記事があります。1918年にスペイン風邪が大流行した時に、日本の致死率がとても低かった理由が、日本人が食べる海藻のおかげではないかと言うのです。海藻の含まれるフコイダンがサイトカイン・ストームを抑制するというのです。その記事を紹介します。

「1918年のスペインかぜで日本の致死率が著しく低かった理由を探っているうちに突き当たった「抗ウイルス策あるいはサイトカインストーム防御策」。それは海藻とフコイダンに
In Deep 20/2/16

なぜ100年前の日本人は新型インフルエンザであまり死亡しなかったのか
 1918年から流行が始まった新型インフルエンザのパンデミックだったスペインかぜは、世界人口の3分の1が感染したとされています。
 致死率となると、当時は、正確な統計がとられていない国や地域も多く正確なところはわかりようがないですが、しかし、国立感染症研究所のページには、「世界人口の 3分の 1の約 5億人が感染して、死亡者数は全世界で 4,000万人から 5,000万人」とありまして、この推計からは、最大で 10%ほどの致死率があったことになりますし、英語版のスペインかぜの Wikipedia には、「感染した人の 10%から 20%が死亡したと推定されている」とあり、いずれにしても、とんでもない高い致死率でした。感染率や致死率は国や地域により差があったのですが、「致死率がとても低い国」には、日本が含まれていました

 日本にはスペインかぜについてのかなり正確な統計が残っていて、致死率については、統計上の問題なのか、数値に幅がありますけれど、日本でのスペインかぜでの致死率は、 0.7%から最大でも 1.6%(2300万人が感染して 38万人が死亡)となっています。
 インフルエンザにしてもコロナウイルスにしても、高齢者や基礎疾患のある人の重症化とは別に、一般の元気な方々が重症化する原因として、「サイトカインという物質が過剰に放出される」ということがあります。
「免疫反応によりサイトカインが過剰に放出し、結果として、免疫系が自分を守るのではなく、自分を攻撃するものとなってしまう」
「感染しないように気をつける」ということは大事なことなのかもしれないですが、しかし、新型コロナウイルスの場合、これだけ感染力が強い上に、エアロゾル感染の可能性も高くなっている中で、「感染しないようにする」という完璧な手段は存在しないと思われるわけで、それよりも、「重症化しないためにはどうするべきか」ということを考えたほうがいいのかなと思っていました。

2020年3月19日木曜日

1981「九年後7」2020.3.19

 以下の記事がありました。
「F1による帰還困難区域において避難指示の一部解除!そして3/14にもJR常磐線が全線開通~しかし試運転での放射能濃度は、通常車両の23倍!~3月下旬の東京五輪聖火リレーのための復興か?
 東京電力福島第一原発事故の全町避難が唯一続く福島県双葉町について、政府はJR常磐線双葉駅周辺など一部地域の避難指示を解除しました。放射線量が高く、立ち入りが制限される帰還困難区域が解除されたのは初めてとのことです。
 2022年春以降に住民の帰還を受け入れるために、復興の足がかりを急ピッチで整備することが今回の解除の狙いといいますが、2022年の春には放射線量が下がっているはず!とでもいうのでしょうか?何の根拠もありません。ロイターでも報じられているように、今月下旬に行われる東京五輪の聖火リレーのための"復興"なのではないでしょうか。「偽りの復興PR」と元町民が憤るように。
 またこれに伴い、来週の3/14には常磐線が全線開通されようとしています。しかしJR常磐線の試運転では、帰還困難区域を通過した車両に付着したちりの放射能濃度が、通常の車両より23倍も高かったことが分かっています。cmk2wlさんの試算では、839倍にもなります。
 ですからJR常磐線の電車は、沿線一帯に放射性微粒子を撒き散らす、大変危険な移動物体と化してしまうのではないでしょうか。スーパー・スプレッダーのように。しかもJR常磐線ですから、東京メトロ千代田線や小田急電鉄との直通運転も危惧されます。
 このような危険な事態に対して、ほとんどのメディアは無関心なようです。
 原子力緊急事態宣言が今も継続しているというのに、"住民のため"を標榜する棄民政策は、ドタバタの中でも着々とすすめられているのです。(しんしん丸)」
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=231224

 震災から9年後の今、未だに日本の原子力緊急事態宣言は終息せず、解除されていません。そしてここにきて3月12日にWHOがコロナウイルスCOVID-19による世界規模の感染拡大をみて「パンデミック(世界的大流行)」を宣言しました。その中で東京オリンピックの開催は限りなく難しい状況と思います。
 そしていよいよトランプ大統領からもオリンピックの開催を1年延期の発言があり、IOCのバッハ会長からもオリンピック開催についてはWHOの決定に従うとのコメントが出て来ています。開催するにしても中止にするにしてもタイムリミットもうすぐです。

 その中で日本では新型インフルエンザ特措法の改正案を13日、金曜日に成立させました。しかし「安倍晋三に戒厳令を敷かせる権限を与えるに等しい」と永田町の裏を知り尽くしたベテラン秘書は、特措法が可能にする非常事態宣言の危険性を指摘しています。懸念を払しょくして善用されると効果はあるのでしょう。そうある事を願うしかありません。

 このコロナウイルスCOVID-19の感染者の実態は良くわかりません。イタリア、スペイン、イラン、韓国、アメリカ、西欧諸国、そしてアフリカと世界100か国以上で感染が広がっています。しかし中国はじめ各国政府の隠蔽工作、プロパガンダなどがあり、自然発生でなく生物兵器だとか、元々の発生源は武漢で無く米国だとか、5種類のウイルス株が見つかっているなどとか、色んな情報が交錯しています。その真実が明らかになるのは収束した後でしょう。
 そしてウイルスの特徴が段々分かってきています。弱毒性で感染力が強く、潜伏期間が長い、他の持病や病弱者はリスクが高いなどですが、株種によっては強毒性があるとも言われています。

 世界各国で出入国禁止や移動制限をだしてきて鎖国状態ですから、人、物の移動が出来ません。サプライチェーンが機能せず、経済が行き詰まり、株もニューヨークダウは史上最大の大暴落、乱高下をしています。日経平均株価その他の世界中の株も大暴落、為替、債券も含めのお手上げ状態です。
 今、将にコロナウイルスCOVID-19に端を発した世界大恐慌です。当然、経済恐慌、金融恐慌、生活恐慌と進み日常生活が破綻して行く可能性が大です。そこに異常気象による農作物の不作による食料難です。世界規模で大きな破壊が起きていきます。
 これはもしかしたらCOVID-19を発火点として意図的に誰かが仕掛けたものだとしたら!と思ってしまいます。この混乱の中、中東で第3次世界大戦が勃発したら完全にスクラップ&ビルドの強制ゲーム終了の様相です。
 トランプ大統領はこれまでの世界の経済、金融システムを再構築する事を政策としてきましたから、米国第1を掲げる彼には追い風の情勢でしょうか。
 しかし新しい世界秩序、システムを作るまでは想像できない犠牲が予測されます。コロナウイルスによってもたらされた不安、恐怖、心配に経済、金融、生活恐慌のトリプルパンチで、多くの方々は塗炭の苦しみを味わう事になるのでしょうか。

2020年3月18日水曜日

1980「九年後6」2020.3.18

【シネマパラダイス】東日本大震災当時、福島第一原発で起きたこと 佐藤浩市&渡辺謙主演でリアルに描く話題作! 「Fukushima50」 https://t.co/RRjZpzx1cl
— zakzak (@zakdesk) March 7, 2020

当時の菅総理が福島第一原発に乗り込んだことでベントが遅れたというのは、当時野党だった自民党が流したデマだが、それをそのまま描いている。当時、東電は官邸に情報を上げず、そのことで総理は苛立ち、現場に乗り込んだ。その辺の背景も描かれていない。 https://t.co/1YSave3Z4V— 町山智浩 (@TomoMachi) March 7, 2020

フクシマ50を観ました。全編ヒロイズムを謳うために事実誤認、嘘の数々、一緒に出口を出た20代女性2人「私、日本に生まれて良かったと初めて思った」「私も。死ぬなら2人でって手紙すごいよね」途中で嘘っぱちばかり!と叫びたくなった私はゾクッとしました。以下事実誤認を— 木村結 (@yuiyuiyui1114) March 8, 2020
①ベントが菅直人のために遅れた→住民の避難を待っていた、また手動でのベントは東電が成功と言った時間には実はできていなかった
②海水注入を官邸が止めた→東電の武黒がやめさせようとした
③米軍はトモダチ作戦を実施→トモダチと言いつつ、後日巨額の請求。海兵隊員は被ばく、40人以上死亡
400人以上が東電と日本政府を告訴
④協力企業の社員に吉田所長が帰ってもらう→協力企業は事故時契約がないため柏崎刈羽に全員引き上げ
⑤地震だけなら全電源喪失をカバーできた→地震で外部電源喪失
⑥想定外の津波と2回も→吉田所長は15.7mの津波の警告を握りつぶした張本人
⑦作業員に帰宅を促す→700人に近くで待機の命令を出したが650人が第二へ命令違反で撤退し、結果50人しか残らなかった
原作が門田氏ですが、監督にチョット期待してしまったのを反省。国会事故調や政府事故調の資料くらいは読んで欲しいですね。
予想以上に酷い映画でした。
————————————————————————
映画「Fukushima50」なぜ、原発映画なのに多額の製作費が集まり、豪華キャストを実現できたのか?=東電を賞賛する作品だから!
引用元)原発事故の悲劇を描いた映画「朝日のあたる家」監督日記 20/3/7 
 この映画。一言でいうと「福1の職員たちの奮闘で日本は救われた」というもの。もう少しいうと「あれは天災。あの大地震と津波。事故は仕方ない」「混乱を招いたのは当時の総理。あの言動や行動が事故対応を邪魔した」「東電の上層部も官邸に振り回され大変だった」「でも、現場の50人は最後まで諦めずに戦った」「彼らのような素晴らしい社員がいる東電は2度と、同じ事故は起こさないだろう」「事故も終息したし、もう安心だ」という印象が残る映画なのだ。
 この映画のテーマは「東電の皆さん。日本を救ってくれて感謝。これからも頑張ってくださいね。原発はもう安心ですよね」ということを伝えたいのではないか?と思えるほど。だから、原子力ムラも、原発推進の現政権も、圧力をかけない。むしろ応援してくれる。企業も安心して出資できる。

 以上如何でしたでしょうか。さて2020年東京オリンピックの開催は2013年9月7日、アルゼンチンの首都ブエノスアイレスで行われた第125次IOC総会で決定されました。安倍総理は誘致にあたり福島原発事故の放射能はアンダーコントロールと発言し、安全に開催出来る事をアピールしました。
 しかし決定された当初から、誘致に関する不正の疑惑があり、東京ではなくロンドンで開催するという案がでたり、東京オリンピックは開催決定当初から、幾度となく中止の可能性が指摘されてきました。

 2020年3月14日JR東日本でダイヤ改正があり、震災の影響で寸断され不通になっていた常磐線の浪江~富岡間、約20・8キロの運行が再開され、仙台駅から上野駅まで全通して特急列車も走りました。そして東京オリンピックの聖火の点灯式が3月12日にギリシャで行われました。しかしCOBID-19の影響でギリシャ国内での聖火リレーは中止になりましたが、日本には予定通り3月20日に航空自衛隊松島基地(宮城県)に運ばれてきます。
 日本では3月26日、福島県のJヴィレッジ(楢葉町・広野町)をスタートして全国各地を巡り、7月24日の開会式を迎えます。いよいよ復興五輪をアピールする1大イベントの幕開けです。

2020年3月17日火曜日

1979「九年後5」2020.3.17

 リテラの2020年3月11日の記事に以下があります。
「今年も言う、福島原発事故の最大の戦犯は安倍首相だ! 第一次政権時代“津波で冷却機能喪失”を指摘されながら対策を拒否」 2020.03.11 07:52
https://lite-ra.com/2020/03/post-5303_6.html
 興味のある方は読んでみてください。

 もう一つ最近の映画の話題で目を惹いた内容を紹介します。国策的に制作された映画「Fukushima50」と在野の映画「新聞記者」の対比です。長いですが読んでみてください。

「対照的な2つの映画 〜 日本アカデミー賞最優秀作品賞「新聞記者」、原発ムラ応援映画「Fukushima50」
 先日、読者の方々から次々と「新聞記者が日本アカデミー賞最優秀作品賞!」の情報が寄せられました。最優秀主演女優賞、最優秀主演男優賞とのトリプル受賞です。この快挙が単なる受賞以上の意味を持つことは制作に携わった方々はもちろん声援を送った観客もよく分かっています。主演男優賞のスピーチに立った松阪桃李さんはトロフィーを握りしめながら「この作品は実現するまでに、二転、三転、四転、、五転くらいいろんなことがあって、(中略)それでもこの作品を観てくださる方に届けたいと、、」と語り、また主演女優賞のシム・ウンギョンさんは喜びや感謝の言葉ではなく、ただただ感極まって「すみません、すみません」と涙をこぼしました。演ずる以上の緊張を俳優さんに強いていたような、この作品にのしかかっていたものを感じさせる二人のスピーチでした。心からおめでとう! ところで、この受賞をおめでたく思わない連中がいることも、その後の嫌がらせでハッキリしました。
 さて、苦難の末に上映され、国民に支持され、アカデミー賞も獲得した「新聞記者」と対照的な映画が話題になっています。「Fukushima50」といういかにも広告会社っぽいタイトルの、東北大震災当時をリアルに描いたとされる作品です。命を賭して奮闘した東電職員50人のおかげで日本が救われたというストーリーですが、実際に観られた方の指摘が明快でした。事実誤認、嘘の数々、当時の官邸を悪者に仕立てる筋書き、自民党の流したデマをそのまま採用、そして最終的に事故は終息し、原発は安心だという印象を残すもので「予想以上に酷い映画」だそうな。観ないけど。
 かつて「朝日のあたる家」という、やはり原発事故をテーマにした映画を撮られた太田隆文監督は、資金から出演俳優、上映、宣伝、何から何まで押さえつけられ、本当に苦労されたそうです。
 ところが今回の「Fukushima50」は、多額の制作費に豪華キャスト、手の込んだ技術に十分な宣伝と、大変恵まれた条件の作品でした。原発ムラが圧力どころか応援して制作費も宣伝費も潤沢にある、、そんな作品の狙いは明らかで、震災後、今も苦しむ人々を無いことにして国策原発を進める洗脳ツールなのでしょう。
 ちなみに「朝日のあたる家」には山本太郎さんが出演されていました。(まのじ)

 何という快挙‼︎#新聞記者 が第43回日本アカデミー賞で最優秀主演女優賞、最優秀主演男優賞、そして最優秀作品賞をトリプル受賞!!本当におめでとうございます — 加藤登紀子 (@TokikoKato) March 6, 2020 

『#新聞記者』を見た方は知っていることだが、本編中に「安倍首相」や、それを匂わせる名や「自民党」という名は一切出てこない。松坂桃李氏のスピーチにも出てこない。そのくらいの極度のプレッシャーの中でこの作品が作られ、公開された時代だったことを記憶しておこう。— ほうとうひろし호토 히로시 Хироши Хото (@HiroshiHootoo) March 6, 2020

#新聞記者 #日本アカデミー #最優秀主演女優賞 #シム・ウンギョン さん。おめでとう
ございます受賞を聞き、言葉に詰まり、大粒の涙流すシムさんを見て涙 撮影中の集中力、洞察力は圧巻。言葉の壁を超え、権力に立ち向かう新聞記者を見事に演じ切っていた。国際派女優としての更なる活躍を願ってます https://t.co/ARskRA3s5E
— 望月衣塑子 (@ISOKO_MOCHIZUKI) March 7, 2020

「新聞記者」が日本アカデミー賞3冠を獲得した。
主演女優賞のシム・ウンギョンさんは愕然とした表情の後、壇上で号泣、まず「すいません、、、すいません」と。
今の日韓関係の中で複雑な感情・不安が渦巻いたのだろうかと思い、胸が痛んだ。https://t.co/kNQ2arF4cL— 幸朋カウンセリングルーム/松波幸雄 (@matsunami1) March 8, 2020

【Twitterクソ伝説】#日本アカデミー賞 を獲った次の日にロックされる #新聞記者 pic.twitter.com/5K8b7YY7qc— Ryo (@Ryo_koumei_m) March 6, 2020

まさか今日の映画コーナーで、昨日の日本アカデミー賞の話題持ってこないなんてこと、ないよね?このあとやるよね?— asami (@blue_crescent_) March 7, 2020 

2020年3月16日月曜日

1978「九年後4」2020.3.16

「東北地方には他にも虹が・・
福島の空。こちらにも大きな虹がかかっています。
東日本大震災から9年という特別な日。東北・福島の空に、みんなの想いをつなぐように虹がかかりました。https://t.co/THFU3MnZR ウェザーニュース
 

 まさに、復興や幸せを願う想い、犠牲となった大切な人達を想う気持ちをつなぐかのような虹。大切な人達がこの虹のように渡ってきてくれたのかもしれませんね。
 時間が経ち震災の日が徐々に昔のことになっていっても、決して風化させてはいけない。改めてそう思いました。」
https://news.biglobe.ne.jp/trend/0311/fnd_200311_3546384489.html

「午後7時2分。岩手県 #釜石市 では、東日本大震災の犠牲者の鎮魂と復興への思いを込め、次々と花火が打ち上げられました #東日本大震災を忘れない #東日本大震災9年pic.twitter.com/eOZDYRFaiU 」


 以上、虹の話題を紹介しましたが未来の明るい希望に繋がる事を願っています。

 この311東日本大震災の災害を東北地方は津波、福島原発事故と多くの苦難を甘受してきました。そこでの被災の9年後を紹介します。
 東日本大震災での死者は18000人以上。より正確には死者が15895人、行方不明者が2539人です。東日本大震災は津波による被害が多く、行方不明者はほとんどの人が津波に飲み込まれています。死者の65%以上が60歳以上だということが判明しました。多くは福島、宮城、岩手の各県の方々です。
 その中には津波で生き延びた被災者がその後に仮設住宅、復興住宅で亡くられた方々は含まれていません。以下の記事があります。

「東日本大震災で被災した岩手と宮城両県で、災害公営住宅(復興住宅)での孤独死が仮設住宅と比べて大幅に増えている。2018年は前年の47人から68人となり、仮設住宅での孤独死が最多だった13年(29人)の倍以上に。復興住宅は被災地の住宅政策のゴールとされてきたが、新たな課題に直面している。
新たな人間関係を築けない…震災後に孤立する中高年男性
 朝日新聞が、復興住宅の独居世帯でみとられず亡くなった人数を集計していた両県を取材し、分析した。復興住宅は年度内にほぼ完成予定で、孤独死対策の強化が求められそうだ。
 復興住宅(計画戸数2万1677戸)での孤独死(岩手は自殺を除く)の数は13~18年の6年間で、宮城120人、岩手34人の計154人。16年19人、17年47人、18年68人と急速に増えている。
 仮設住宅の孤独死は11~18年の8年間で、宮城109人、岩手46人の計155人。仮設入居戸数が3万940戸と多かった13年は29人で、18年(1385戸)は6人だった。
 高齢化・核家族化が進む中、孤独死は全国的に懸念されている。例えば宮城県内全体の18年の孤独死数は982人で、前年比で1割増だった。ただ県内の復興住宅では18年に50人で前年と比べ、2割増えている。」
https://www.asahi.com/articles/ASM373DTSM37UNHB002.html

 その他の生活全般の状況は「データでみる震災復興のいま」が詳しく情報を知れますので興味のある方はご覧ください。
https://fukko.yahoo.co.jp/graph/

 福島原発については更に大きな問題が山積しています。その状況については以下のサイトを見てください。
「福島原発事故の現在と真実!死者数や原因・放射能とがんの関係~わかりやすい時系列も解説」
https://newsee-media.com/fukushima-genpatsu

2020年3月15日日曜日

1977「九年後3」2020.3.15

 また岩手県大槌町や福島市でも、午前6時すぎ、田んぼや海の向こうに虹が見られました。
 

青森市でも珍しい虹が見れました。
「七色に覆われ、市街地幻想的/青森 東奥日報2020年03月11日21時36分
 

 11日午前10時半ごろ、青森市の市街地上空を覆う珍しい虹を、青森大学薬学部の清川繁人教授が撮影した。清川教授は幻想的な光景に「(東日本大震災があった)3.11の特別な日に見えるなんて、天から何かのメッセージなのかな」と感慨深げに話した。
 同市幸畑にある同大は市街地を見下ろす高台にあり、清川教授は標高約50メートルの大学5号館5階で仕事をしていた。断続的に小雨が降り「霧雨になったが日も差していた」と清川教授。ふと窓の外に視線を送ったところ、7色に輝く虹が眼下に広がるのが見えたため、慌ててカメラを持ち出し、街並みに広がる虹を撮影。虹はどんどん低くなっていきやがて消えたという。
 虹は通常、太陽と反対側に現れ、高さは42度から太陽高度を引いたあたりに見える。太陽高度との差が小さいほど地表の近くに見えるという。青森地方気象台の白川栄一気象情報官は、霧雨で大気中に水滴が豊富に存在したこと、午前10時〜同30分ごろの太陽高度は40度で、虹の高度との差がわずか2度だったことから極めて地上近くに見えたのではないか−などと解説。清川教授は「ここまで低い虹を見たのは初めて。7色が鮮明に見えて感動した」と語った。」

 仙台市内でも見る事ができました。仙台駅近くの高層ビルに努めている仲間から、「今日の午後に虹を見れましたよ!」と夕方に写真を添付してメールを頂きました。残念ながら写真は分かりにくかったので調べたらありました。以下の記事です。

「東日本大震災から9年。発生時刻の午後2時46分の直前、仙台のまちに雨上がりの虹がかかる  3月11日(水)22時0分 FUNDO
 

 あの東日本大震災から丸9年。今年も3月11日を迎え、全国各地では多くの人々が発生時刻の午後2時46分に黙祷をささげました。
 そんな中、偶然とは思えない出来事が起きます。なんと、午後2時46分を迎える直前(10分前)に、仙台のまちに雨上がりの虹がかかったのです。大きくて美しい虹が・・・

 この写真は、仙台市と宮城県をPRするために結成された仙台の観光PR部隊「奥州・仙台おもてなし集団・伊達武将隊」の公式Twitterアカウントが投稿したものです。
  仙台城跡から望む仙台のまちに、鮮やかな虹がかかっています。それも、地震が発生した午後2時46分の10分ほど前のことだったようです。奇跡的ですし、胸にグッとくるものがありますよね。

青葉城址からの虹、最高に綺麗・・・
 仙台のまちにかかった虹に対しては、「最高に綺麗」といった声のほか、「神仏が天から降りて来られてるのかな?」といった声などが寄せられていました。
・神仏が天から降りて来られてるのかな? 黙祷・・
・お写真拡大したら、虹がクッキリ見えました。なんだか胸にグッときました。
・青葉城址からの虹最高に綺麗・・
・時間もちょうど黙祷の時だったようですね。」

2020年3月14日土曜日

1976「九年後2」2020.3.14

 閖上に現れた虹を思った記事です。
「2019年5月に名取市震災メモリアル公園が完成しました。そして2020年3月11日は、名取市震災メモリアル公園が出来て初めての追悼式典になります。
 生きている人も、亡くなられた人も名取市震災メモリアル公園に集まったことでしょう。そしてどちらの方も東北地方が、再び活気づくことを、心から願っていると考えました。
 大きな虹の橋の理由は、これからも生きて東北を活気づける人に向けて、亡くなられた大勢の人たちが送ってくれたメッセージだと感じました。
「応援メッセージ」ですね!
 亡くなられた大勢の人たちも自分たちが生まれ育った町が元気を取り戻すことを待ち続けていると考えます。そんな大勢の人の想いを叶えられるのは、今生きている私たちだけです。
 これからも東北地方の明るい未来が早まるように日本国中で応援していきたいですね!」
https://funwayroad.com/natorishi-sinsaipark/

「14時46分、各地で鎮魂の祈り 宮城県名取市の閖上地区では鮮やかな虹に感…

(東日本大震災の遺族らによって放たれたハト形の風船。空にかかった虹の方に飛んでいった。Photo By 共同 )
 午後2時46分の発生時刻には各地で被災者が黙とう、岩手、宮城、福島3県では追悼式が開かれた。
 宮城県名取市の閖上地区では、地震の発生時間の午後2時46分ごろから鮮やかな虹が姿を現し、感激の声が上がった。」

 同様にその虹の出現に遭遇した方が上げたサイトの記事です



ネットには以下のコメントが寄せられています。
「突然の雨のあとの虹。何を語っているのか」

「奇跡。。みなさん虹の橋を渡れたかな」

「毎年追悼の演奏をさせていただくこの日ですが、今年は追悼式典へ。地震の時間が近づくと風が強まり、黙祷が終わると雨が降り、閖上に大きな、大きな虹、何かを伝えているような空でした。」

「やっとここに来れた。この場所で3.11を迎えるのは初めて。14:46。時間になると虹がいきなり現れた。連れてきてくれてありがとう。」

「閖上にこんなに綺麗な虹が出るなんて、しかも14:46分。感激でした」

「まさに奇跡のようです。」

 更に以下のサイトでは東北各地に現れた虹を紹介しています。
「震災9年 東北各地で虹が見られる  2020年3月11日 17時37分
 東日本大震災の発生から9年となる11日、被災地などでは亡くなった人たちに祈りをささげる姿が見られました。
 地元の中学生14人を含む700人以上が犠牲になった宮城県名取市の閖上地区では、地震の発生時間にあわせて遺族たちが集まった場に鮮やかな虹が姿を現し、感激の声が上がっていました。




2020年3月13日金曜日

1975「九年後1」2020.3.13

 今年も3月11日を迎えました。月日が経つのは早いものであの東日本大震災から9年が過ぎました。今年は2020年で直霊は④の子年で、2011年は直霊は同じ④で卯年でした。
 今年は武漢から発症したコロナウイルスCOVID-19で世の中は大混乱です。パンデミックになり多くのイベントは取りやめになり、仙台市の311追悼行事は中止になりました。
 政府も3月6日の閣議で新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、11日に予定していた政府主催の東日本大震災追悼式を中止すると決めました。これまで感染拡大防止をめぐり、首相は2月26日に大規模イベントの中止・延期を、翌27日には全国の小中高校の一斉休校を要請。「これから1~2週間が瀬戸際だ」とし、国民に協力を呼び掛けていましたので、追悼式典中止はやむ負えないことでしょう。

 9年前に仙台市で被災し、数々の難儀を体験した中で現在がありますが、現在の状況は目に見えないウイルス相手です。報道を見ていると心配、不安と恐怖が蔓延していて、その社会の混乱は9年前の津波の被害、福島原発事故の放射能被爆の状況と似た感じがします。
当時は多くの方が亡くなり、家屋、国土の崩壊を目の当たりにし、生き残った人々もいのちの危機を肌で感じていました。被災地では家屋の崩壊を免れても、ライフラインの破壊で電気、水道、ガスが使用できず、飲料水、食料の確保、自動車のガソリンの給油等など、仕事は完全に止まり、毎日を如何に生きるかの問題が全てでした。全国各地から被災地への支援活動が徐々に明るさを与え少しずつ生活の落ち着きを得る事が出来てきました。

 仙台テンメイ名取農場は仙台東部道路の西側で名取インターチェンジから直ぐで数分の所にあります。幸い地震、津波の影響はほとんどありませんでした。生垣で隔てる隣地の家屋が床上浸水なのに、海水が生垣を超えることなく、畑もほとんど冠水する事無く助かりました。そして南側の畑、西側の道路向かいの田んぼは瓦礫がいっぱいなのです。私達の場所が大いなる存在に守られたとしか考えられないことでした。
 地震の時に農場では、農場長他1名が作業していましたが、戸締り等確認して避難しました。農場長は閖上方面に向かう道が帰宅路ですが、途中渋滞に巻き込まれ、機転を働かせてユータンして閉鎖されていた高速道路の名取インターから高速道路に入り難を逃れる事が出来ました。渋滞の中にいた多くは車中で被害にあっています。テンメイの会員の仲間はこの閖上地区に居て車中で津波に飲まれ漂流する中、學校の屋根に辿りついてかろうじて脱出出来て助かりました。しかし、真向法の仲間のお母さまは車で避難中の遭難死、帰らぬ人となりました。

 その農場から東に2キロ程先は名取市閖上地区があり、震災前には7,100人余りが暮らしていて、漁港があり栄えていた地域でした。しかし津波で飲み込まれて壊滅的被害がありました。この地区での死者数 911人、行方不明者数 76人です。

グーグルマップで閖上地区の被災状況を見てみます。

赤○で囲んだのが閖上地区で東西 500m 南北700m 程度の範囲が壊滅的被害の所です。

上の Google Earth の画像と比べると、赤の×の家屋は、よほどしっかり土台に接合されていた家屋、鉄筋コンクリートの建物以外はみな流された

 閖上地区の復興が少しずつ進み、堤防、かさ上げ造成、住宅地と非居住区を区分けされ整備されてきています。町のシンボルの日和山は閖上地区被災一帯を見渡せる丘ですが、ここには大津波で流失した、閖上湊神社と富主姫神社を祀っていて、鎮魂の場となっています。

 非居住区内に作られた「震災メモリアル公園」には「亡き人を悼み故郷を想う 故郷を愛する御霊よ 安らかに」と慰霊碑が作られています。


 「この慰霊碑は、震災により犠牲になられた方が天に昇っていくイメージを表すと共に、震災を克服し、復興に向けた決意を新たにする気持ちを込め、「種の慰霊碑」から発芽した「芽生えの塔」が上へ上へと伸びていく姿を表現しています。
 この慰霊碑と同じ高さ(8.4m)の津波が押し寄せました。
 芳名板には名取市民の犠牲者と市内で亡くなった人の計944人の名が刻まれています。」

 2020年3月11日この地で震災発生時刻頃14時46分頃に綺麗な虹が見られたのです。
「午後2時46分過ぎに大きな虹 東日本大震災9年3/11(水) 15:47配信 神戸新聞
 東日本大震災から丸9年。発生時刻の午後2時46分を過ぎたころ、宮城県名取市の震災メモリアル公園上空に、大きな虹がかかった。
 見上げた女性は犠牲者を思い、「こうやって渡ってきてくれたんだね」とつぶやいた。
(鈴木雅之)」

 宮城県名取市の震災メモリアル公園上空に虹がかかった=11日午後2時58分(撮影・鈴木雅之)

2020年3月12日木曜日

1974「年運命運17」2020.3.12

 更に日本ではあまり話題に上りませんが、バッタの異常発生が起きています。それは東アフリカから始まったサバクトビバッタの異常発生で「蝗害(こうがい)」になっています。
 バッタは東に移動していてインドまで到達しています。その為に農作物に甚大な被害が出ています。今年の収穫は絶望的で食龍危機が起きそうです。このバッタの影響でインドとパキスタンは休戦状態と言います。やがて中国に到達するかもしれません。

「今、東アフリカでバッタの大量発生による被害「蝗害(こうがい)」が広がり、数千万人の食料供給が脅かされている。ひとつの都市を覆い尽くすほどに広がったバッタの群れが作物や牧草地に襲いかかり、ものの数時間ですべてを食い尽くしている。バッタの大量発生は、東アフリカでこれまでに7カ国に拡大した。近年にない規模だ。
 このバッタはサバクトビバッタという。アフリカと中東の乾燥した地域に生息していて、大雨が降って植物が繁茂すると大発生する。東アフリカとアラビア半島では、過去2年間でサイクロンに複数回見舞われるなど、異常に雨の多い天気が続いた。専門家は、この天気が蝗害の主な原因とみる。
 このところ嵐が増えているのは、近年顕著になってきた「インド洋ダイポールモード現象(IOD)」と関連しているという。これはインド洋の東部と西部で海水温の差が生じる現象で、オーストラリア東部に大きな被害をもたらした森林火災とも関連する。 
 一部の専門家は、今回の蝗害はこれから起こる大きな変化の前触れかもしれないと指摘する。海面温度の上昇は嵐のエネルギーを高め、気候変動は今回の蝗害を引き起こしたような海洋循環パターンを定着させるからだ。」
 

毎日新聞2020年2月13日に以下の記事があります。
「インド洋の海面水温異常「過去最強」 豪森林火災、アフリカ・バッタ大量発生の一因に」
 インド洋の海面水温の異常が、昨年から今年1月にかけ期間、規模ともに「過去最強クラス」だったとみられることが海洋研究開発機構の分析で判明した。過去最悪と言われるオーストラリアの森林火災や、アフリカ東部でのバッタ大量発生をもたらした可能性がある。 
 豪州で昨年から続いた森林火災は、日本の国土面積の約半分にあたる1700万ヘクタール以上が焼失したとされ、首都キャンベラ周辺でも1月31日に非常事態宣言が出た。豪気象局によると、昨年の平均気温は平年より1・52度高く過去最高を記録。降水量も4割少なかった。 
 この高温、乾燥の原因とされるのが、インド洋の東西で海面水温が平年値より大きく異なる「インド洋ダイポールモード現象」だ。南米沖の太平洋赤道域で海面水温が高くなるエルニーニョ現象と同様に、日本を含む世界各地の異常気象に関係しているとされる。」

 公害、光害は日常的に目にしますが蝗害(こうがい)は日本では珍しいです。今回のパンデミックの発生地の重慶ですが、重慶では既に通信システムの5Gの重点地として数々のシステムが設置されて使用されていました。
 「重慶市は第5世代(5G)移動通信システムの普及に向け、5G向け基地局の設置を加速する。同市通信管理局によると、2019年内に5,000基を設置。2020年までに3万基に増やす。3日付重慶晨報が伝えた。22年には同市中心市街地の5Gカバー率を100%にする。」
 その中で全国初の都市交通シーンにおける5G遠隔操縦の応用・実証も行われていました。
以下のサイトは詳しく5G技術の活用法を知れます。
「伝統的工業都市重慶―「スマート化」を原動力にモデル転換」

 5Gの通信ネットワークは明らかに目に見えない光害だと思います。それは人工光、LED等よりも強力な影響を人間だけでなく生態系にもたらします。
 今回の重慶での問題は、人間の生命機能を維持する身体能力を阻害する光害が空気、空間を犯し、その環境下で免疫力等の低下をきたし、そこに強力なCOVID-19がもたらした被害の様に思えます。

 2020年は1993年同様の冷夏、冷害の可能性大だと言われます。1993年は冷夏で、米不足でしたが、その原因は1991年のフィリッピン・ピナツボ火山噴火による異常気象でした。
 1993年は数霊で④酉で、2020年は④子です。同じ直霊が④です。自然現象と相まって人災が重なりより大きな変化が起こるのでしょうか。
 2020年は諸々の激変の幕開けですが、先ずは自分の健康を高める努力を優先し、生命、生活を大事にしていきたいものです。

2020年3月11日水曜日

1973「年運命運16」2020.3.11

 世の中は武漢から発生した新型コロナウイルスCOVID-19で大混乱です。日増しに感染が世界規模に拡大してきています。やがて収束するのでしょうが、果たして如何程の方々が感染、発病し被害にあうのか分かりません。
 既に世界は人、モノの流れが止まり鎖国状態で、恐怖と不安に包まれ、さながら恐慌の様相です。このウイルスが引き金になって、やがて生活恐慌、金融恐慌、経済恐慌とこれまでのシステムの破綻の引き金になりそうです。新しい時代に向かう試練の本番はこれからかもしれません。

 自然現象なのか、以下の事象があります。
 昨年来のオーストラリアの森林火災で全土の多くの森林が消失しました。その煙が成層圏にまで達していて、その結果、日照の影響が生じて、南米にまで被害が及んでいて、南半球全体に影響して農作物への被害が起きて来ています。
 また、2020年1月12日にフィリッピンのタール火山が噴火しました。その噴煙の高さは17キロメートルにも達したのです。この世の終わりかという表現がぴったりです。今後その噴煙の影響が今度は北半球にも出て来るものと予想されます。

 詳しくは以下のサイトをご覧ください。
「フィリピン・タール火山の噴煙17キロメートルに及ぶ、この世の終わりのような壊滅的な噴火を見て思う2020年という年」
 そのサイト、冒頭の書き出しは「21世紀最大級の大噴火。 今年に入ってからというもの、やや規模の大きな地震と、そして火山の噴火が世界中で突如として増加していた傾向があるのですが、その中でも「極めつけといえる噴火」が、1月12日に発生しました。」

 そこの中では世界各地で地震の多発も記されています。
「「2020年に入って以来、世界中で絶え間なくM5以上の地震が発生し続けている」の記事では、2020年1月3日から9日までの1週間のマグニチュード4.5以上の地震の回数が99回だったと書かれてありますが、その後、地震の数はさらに加速していまして、「1月7日から13日までの1週間のM4.5以上の地震の数は114回」となっていました。マグニチュード 4.5というのは、アメリカ地質調査所(USGS)が、これ以上を大地震としている数値です。」

2020年1月3日-10日までの世界のM4.5以上の地震 
「それにしても、2020年は最初からすごいですね。
・イランの司令官がアメリカ軍に暗殺され・イランが米軍基地を攻撃し
・インドネシアでは未曾有の大洪水(AFP
・イスラエルでは観測史上最大の雨量の中で洪水が続いている(earthreview.net
・オーストラリアの森林火災の煙が全世界に拡散し始め(AFP
・ケニアとナイジェリアとソマリアでは大規模な米軍へのテロが発生し(Newsweek
・プエルトリコとメキシコでは大地震
・フィリピンではかつて見たことのないような火山の大噴火…
 2020年は、まだ半月も経っていないのにこういう状態となっております。これから何が起きていくのでしょうかね。しかしまあ、現実的な話として、環太平洋火山帯でここまで地震と火山活動が活発になっているとすると、日本を含めて環太平洋火山帯上のもともと地震や火山噴火の多い場所では、それなりに「いろいろと起きる可能性を」考えて生きるべきなのかもしれません。」

2020年3月10日火曜日

1972「年運命運15」2020.3.10

「あおによし」。鏡が鏡作用で、逆にみると逆の考えや、解釈していた事が出るかもしれないが、正しい使い方はこうあるべきだと整理しておくことが大事だ。

 1節、1節と伸ばしていけばよい。赤竹でお目出たい。「ああす」なので天の作用があるのか。松は待つ事なので、松の位、その気が公に出る。全ては二分、四等分するが変化が速い。一瞬にして起きる。

 「意路仁保」は「いろには」で「いろはにほ」の「は」が無い。「仁」を巧みに持って行かないと「は」が出てこない。その4つの中央に「は」があり、ポール状、パイプの様な光で、それが開く時は縦分けの四等分に開く。そのパイプの大きさ、長さで一瞬に拡がる。その光の中に入ると全てが治る。
 参は参加で、一、二、三で3つを自分の高い意図で整える事で使って行ける。

 天中殺はどうか。
 年:午、申
 月:辰、巳
 日:子、丑
 今年は北に回っているので学びの年になる。上からのエネルギーが強い。身体が冷えているが内側から温め上がる。真っ直ぐに下りて来ている。
 今年、来年は天中殺で人を頼っては駄目だ。1人で準備をする。子丑の天中殺は午申、辰巳の助けがありバランスが良い。4月に入って予兆があり、5、6月は注意。7月から評価が出て来る。結果が良いが余分な喧伝はしないこと。喧伝すると9月にぺしゃんと来る。

 出して良いが自分で1節、1節出す事だ。10人を選んで10人にしてみる。そのデータを取り、結果がちゃんと出るが、そのことを納得して次のレベルをオープンにする仕方をとること。8、9月で良い形に出る。その結果を持って2021年に熟成させて、もう1回という具合だ。

 佐藤政二先生は夢みたいな事を言うので大久保の様なものが傍に居てきちんと理解される事が大事だ。佐藤先生は霊的なものもあり、頭の中には色んなものが沢山入っていて、順序だてて言えないきらいがある。独自の世界を持っている。佐藤先生は「白衣の宰相」でエネルギーの業界では凄い人だ。

 そして自分なりに1節、1節整理をする。1に自分、2に立場、3はどの方向の空間とみるか。それは出来高、成り高、実り高を見る。各々が光彩として輝ける。

 神事は龍神様との関わり方だ。何千年、何百年も業界の神様もいるのでそこも抜けない。
 3年間かけて地場が整い、バージョンアップして安定して来る。
 兎に角、整理整頓の役目だ。佐藤先生の頭の中にはいっぱい入っていて、その事を現実的にしないと伝わらない。何故こうなるのか見せて貰えるか、でないと分からない。」

 あっという間に1時間が過ぎて終わりの時間です。頂いた天画を感じて、熟読玩味して意識の中に活かしていきたいものです。来年に又お会いできる事を楽しみに帰路につきました。

2020年3月9日月曜日

1971「年運命運14」2020.3.9

 以下が描いて頂いた天音天画です。


 天画に記された言葉は
「天地人(てんちじん) たてわり よこわり しゃにかまへ
 きるより さきに 玉(たま)むすび
 根(ね)をつなぐ大事(だいじ)
  令和二年一月十四日 野口拝受」

 更に補足する言葉を頂きました。
「子(ね)をつなぐ 大示(だいじ)さ 天心石(てんしんせき)
 松竹梅(しょうちくばい)の 形(かた)現(しめ)し
 不観(ふかん) 示(しめし)現(うつ)す
 たていと よこいと 決心(きまれば)
  神毎(みごと)に実現(みあ)れする
 れいわにねん 庚子(このね)の歳(とし)に
 開果(かいか)する まつりごと
一(いち)に自分(じぶん)
二(に)に立場(たちば)
三(さん)に空間(くうかん)
各々(かくかく)の光彩(こうさい) ぐんばいは 手(て)にありて
整(ととの)へる 素神(すみ)つきの 天命期(てんめいき)なり
 令和二年一月十四日 祖神様御許  野口拝受」






 絵の中央に大きな顔が描かれ、目を見開いてしっかりと前の3つの〇を見据えています。
 額、眉間には○の中に「整」の字に赤字でス点の天の徴があります。
 3つの丸は向かって左側から「松」「竹」「梅」の三つです。
 左に「松」です。○の中には松の葉の絵が2つ、そこに赤色の「日」の字があります。そして「全」、「参」の字が書かれています。「いろはにほへと」の中の意、路、仁、保の「いろにほ」の4字が交差点の様な十字に配されています。「は」の字は何処でしょうか。そして襖が閉じていて引手が描かれています。今まさに開けようとしているのでしょうか。

 真ん中は「竹」です。○の中には竹の絵が描かれ、2つの節があり、竹には赤い筋が描かれていますので赤竹でしょう。周りに「節」と「磐」の字があります。
 右に「梅」です。梅ノ木に花が咲いています。枝に「あおによし」の短冊が付いていて、赤字で「月」、そして「鏡」と「況」の字です。

 書かれた字で意味を確認する時は辞典をひいてその内容を書かれます。今回は「磐」と「況」の2字です。
 「磐」ハン :(一)イワオ、磐石、大きな岩、大石、巨石
      (二)わだかまる
      (三)<日>磐城の国の略
 「況」キョウ:(一)イワンヤ、ましてここにはなおさらのことだ
       (二)おもむき、よろす、ありさま
       (三)ます=益
       (四)ココに
       (五)たとえる、くらべる


 この天画を果たして如何に読み解くのかです。野口先生の御言葉です。

 「これからは交通整理をする役割かと思います。情報としてしっかり分析出来ること、そして良く考えると、そうすることで整理が出来る様になります。多くの問題を整理して、必要なラインを出していく時期に入っている様です。
 そこには経糸、横糸、色んな意味がありますが、注意して事に当たれば良いです。自分が自信を持って進む事です。それをする時には高い立場で大きな外格を持って確かめて行く事です。