2020年3月29日日曜日

1991「神人ライブ5」2020.3.29

 第3部の神人ライブです。祈り唄&ギター三味線&祭り唄です。実は今日、神人さんが京都から仙台入りしてスタジオで練習している時にある異変が起きたようです。それは指導霊からだと思いますが、今までに無い程のエネルギーアップをして頂いた様です。その瞬間、神人さんは活性し全てが絶好調の様です。遠距離でのヒーリングも容易くできる位の能力アップです。しかし、これだけの変化を頂けると言う事はそれ相応の事態に対応させられる、それほどの大きな課題が与えられる状況が迫っているのでしょう、と話しておられました。
 明るく、軽やかに、華やかにライブが始まりました。神人さんのMCはいつになく短く、歌の乗りが良いのです。



その中での神人さんのお話しを紹介します。

1曲目「いやさか」
 色んな事があって、最初にも話しましたが、今、何を選ぶかが問われています。それは自己責任です。大人なのだからこうすればこうなる、という基本的な事が問われています。
 生きる事で何を大事にしているのか。特に心身共に健康に生きる事を選んで来たか、その事が問われています。そう簡単に免疫力は付かないです。それは日々の生活の中で、生活習慣で作られるものです。
 これまでケムトレイルが沢山ばらまかれています。それを受けて、弱っている人から死んで行きます。それは完全犯罪です。でもこれは作り話ですからね!
そしてあなたは何を選びますか?

2曲目「地球」
 沖縄っぽい曲で、私のファーストシングルの曲です。22年前に出来た曲ですが、友達に挙げたのに難しいと返されてしまいました。実は自分も難しくて歌えなかったのです。神人の曲の中でも難しい曲です。
 あるイベントで皆さんがこの曲を合唱したのです。でも男性は声が出ず歌えないし、女性も低い所は歌えないのです。
 自分も歌うまでに時間がかかりました。昔はもっと格好良い歌い方をしていました。梅田のヘップ前で弾き語りして募金集めをしていました。当時はジョンレノンだけ唄っていて、その時にオリジナルを聞きたいと言われたのです。しかし合う曲が無いのです。当時のオリジナルは叫び系ばっかりでした。
 部屋を片付けていたらカセットテープが出てきたのですが、それが以前、友だちにあげて返された曲でした。聞いたら良いメロディーだが歌えない、と思いました。しかしやたらとその曲が気になったのです。

 私は霊媒で頼むと欲しい曲がどんどん下りてきました。これまでの自分と違う曲調が来たのです。それが「地球」で日本系が来たのです。それまでは外国系ばかりでした。その曲に見合う歌詞はと思うと異次元から次々とい頂きました。そのうち民謡系ばかり出てきました。
 「地球」にも段々慣れてきて自分で歌いました。昔は「けんじん」の名前でライブをやっていたのですが、名前を変えてやることにしました。指導霊に辞典を出せと言われ引くと、「神」の字、「人」の字、「神人」が出てきたのです。恰好が悪い、嫌だと言ったのですが他の名前は出なかった。何でこの名前でやるのか?嫌だと言ったのですが、「お前にとって神とは何か?」と言われました。

0 件のコメント:

コメントを投稿