2019年6月17日月曜日

1707「坐禅会3」2019.6.17

・自分をそのまま認め、受け入れ、許し、愛するように仕向けてくれる。
 他者(世界)をそのまま認め、受け入れ、許し、愛するように仕向けてくれます。そうすると自己否定をしなくなります。
 許すとは緩くすることです。そうするとほどけて来ます。液が頭から流れてくるのです。実際にエンドルフィンが出る事で身体がほどけて来ます。でもそれには薬物の様な副作用はありません。
 老いると眠りが浅くなります。目が覚めたら、夜中に起きて坐禅を30分します。坐っていると時間が短く感じます。その後、納得してまた寝床に入るとすっと寝られます。

・私達はどこから来て、どこを目指しているか教えてくれます。
 金平糖大作戦があります。私達は進化過程を経ている1つ生命なのです。金平糖の角のそれぞれが伸びて行く事、そして共通部分が増えて行くのです。ですから焦る必要はありません。

・あなたがあなたを生きていることの貴重さ、尊さを教えてくれます。
 それで生きている意味が分かります。そこで成長していくことが、存在していることが、貴いありがたいことと分かるのです。
 禅の公案で「犬に仏性ありや無しや」があります。大乗の教えでは、仏性があるというが、無いのです。ありのままで犬である事が仏だ、と小乗では言います。皆それぞれが仏で貴い事が分かります。なぜそうか説明出来ないのですが、金平糖では説明が出来ます。
 自分が自分であること、精一杯生きるのです。生命が尽きるまで生きれば良いのです。そして金平糖の角が少し大きくなれば良いのです。それが仏なのです。

・あなたの身心をホドキます。
 人間の不健康は心と体に固まりがあるからです。心に固まりがあると体に変調を来たして、固まりが出来ます。そこに何か意味があるのです。その意味を解いていくのですが、しかし1つ1つしていてはキリが無いです。ですから坐禅で暖まり、固まりが溶けて行く方が良いのです。
 心に刻まれた事が現実化します。自分が信じ込んで現実化しているのです。

・疲れ切ったあなたの「いのちの充電」をしてくれます。
 いのちの充電になります。疲れていても坐禅をすると変わります。波動が細やかな世界へ行きます。

・あなたのいのちが一層輝くのにふさわしい位置にあなたを運んでくれます。
 自分を許せて、1番良い所が出てきて、自分にふさわしい場へ移れる様になります。
 劣等感を刺激する言葉が心に刻まれる傾向が強いです。生徒はちょっとしたことでも褒めるようにしています。良い所だけ見て、言葉で表現して上げるのです。声掛けし、あらゆるチャンスを活かして褒めるのです。喜びの可能、自信を付ける方向にするのです。
 何もしない時間が大事です。坐禅の時間を増やすことです。

 人間は自分が強すぎるとお任せが出来ないです。神様にお任せしていきます。自力はダメです。ピンポイントに変えたいことは延命十句観音経が良いです。
 全体として幸せな、成功人生には坐禅が良いです。何かをしたり、変えるには大きなものに頼ることが必要で、それにはお経を唱えることが良いです。

 温の言霊は眠って良いです。意識の壁が高い人は眠らせると心の底まで言葉が入ります。本を音読すると心の内側に入ります。

0 件のコメント:

コメントを投稿