2017年7月7日金曜日

993「10周年9」2017,7,7

 木内さんお話をお聞きしてテンメイ10周年記念講演会は終わりました。参加者の方々の感想、意見を頂きましたので、その内容を紹介します。

「私の住んでいる所の周りは山があり、畑です。そこに実のなる木を植えようかと思います。自然が一番と再認識しました。テンメイでいろいろの事に気づいたので是から楽しく、嬉しくやって行きたいと思います。」

「お話を聞いて、これから生きていく力になりました。畑を実践しようと思いました。」

「1品持ち寄りで活動する為の場を維持する必要があります。その場の継続の為のエネルギーが必要です。大久保先生はじめ皆で場作りしたら、いろんな実験が出来ます。
 10年掛けて、何も無いところから、皆さんの会費で、協力でやって来ましたが、マンパワーがあれば出来ます。また、木内さんの研究資金が出れば、又それ以上のことが出来ると思います。
 これまで楽しめて来たのは良かったです。この実践の中で見方、考え方を変えられました。先ず農業は大変だということを逆転できました。これからも無理をせずに、淡々とやって行きたいです。私は海も得意ですが、そのことも伝えたいと思いますが機会が無いです。」

「スライド観てテンメイの農場の歴史を見れて良かったです。O農場長さんが楽しみながらやっているので美味しい野菜が出来ていると思いました。
 野菜送ってくれる時に同封して下さるお手紙も楽しみで嬉しい。家に畑を作っていて、場作りが出来ているのでこれからが楽しみです。
 ヨモギも増やしたいし、カモミールなど薬草も増やしたい。知識を増やして他の人に伝えて行きたいと思います。」

「10年の歩みをスライドで見て、全体を良くする為の価値感に出会えたことに感謝です。今年の3月まで働いていましたが、これからは自分の作った野菜を食べた人が、健康で良い環境を提供出来たら良いなと思いました。
 農場に参加していて、今は週に2回行っています。私は農家の末っ子なのに何も知らすにいましたが、O農場長さんに教えて頂き、気付きが沢山あります。想いを実現できたら良いとなと思います。テンメイの活動は木内さんの話にも通じる事が多いので、この会のメンバーの一員としてこれからもやって行きたい。」

「知らなかった農場の歴史を知ることができました。農場に行けずにいるのが申し訳ないのですが、学びに天命塾に来れていることに感謝しています。色々学びたいと思いますが、身体に少し不安があるのでちゃんとしたいです。真向法にも参加して行きたいし、これから一品持ち寄り出来る、自分の1品を作って行きたいと思いました。そしてこれからテンメイの力になりたいです。」

「テンメイの活動に9年関わってきました。農場、その他のイベントありますが、ここで何を学べば良いのか考えたい。自分の天命を知れば良いのか。知れば去っても良いのか。天命を知りながら活動すれば良いのか。色々考えながら、これからも関わって行きたいと思います。」

「今日は天命塾に3回目の参加です。木内さんをユーチューブで見て、本を買って読んで来ました。印刷業を経営していますが、今の仕事は駄目だと思っています。何の為に生きて、仕事をしているのか考えています。」
 
「S県から来ています。今日は仙台では絆祭りが開催されていますが、震災の翌年にSに転居しました。それまで5年間関わりましたが、テンメイが発足した時は新参者でした。
天命塾に初めて参加したのは木内さんの講演会でした。当時は夫が単身赴任で昼は畑へ行き、夜は天命塾に参加しこの会にはまっていました。今はたまに来る程度ですが、テンメイとの絆を感じていて、楽しみながらやって来ています。」



0 件のコメント:

コメントを投稿