2016年9月19日月曜日

701「覚醒2」2016,9,19

 本音は何かです。潔斎とは清いものと「次」を分け隔てて差別することですが、今上天皇は被災地の避難所に行って国民を差別しません。天皇は穢れ思想を持っていないのですが、皇居ではそれをしているのです。天皇は国民と同じ目線、意識を持ちたいと願っているのです。アジア諸国にも行きたいと思っていて、穢れ思想は無いのです。しかし女官達との意識レベルには相当の違いがあります。天皇は変な逃げ方をしないのです。天皇には穢れは存在しないし、皇室祭祀の否定をしているのですが、回りが許さないのです。その様な取り巻きを天皇は嫌がっています。

 縄文には穢れ思想はありません。岩、山、森、等、自然そのものが神です。弥生が日本に来て、囲いを作り、神域を作り、極めて自然なシャーマンを囲いの中に幽閉したのです。明治以降、それがはなはだしくなりました。それ以前はシャーマンで貧しかったのに、明治以降にはシャーマン以外のことをさせられ始めた。
 天皇は古代ユダヤのシャーマンだったのに、本来のポテンシャルを落とされているのです。それに今上天皇は気付いているのです。昭和天皇、孝明天皇の二の舞は嫌だと思っています。今、安倍が考えている国家元首として憲法改正すると戦争責任を負わされることになります。天皇と安倍は反目し、対立しているのです。今回の参議院選挙で自民が圧勝したのでそれに従わないといけないのですが、それは長州の小間使いです。天皇に本当のことを出されると困る、だから封印されているのです。

 国民も建前に生きるのか。そうするとアラハバかれることになります。天皇は心の底から本音を出して欲しい。それで初めて国民が本音で生きられるようになります。
 私は奉仕作業のご会釈で1mほどの近くでお会いした時に、しっかり眼見して最大パワーで天皇へメッセージを送りました。7月13日は私の誕生日でしたが、その日の午後7時に天皇生前退位の意向が報道されました。このことは、天皇の前で私が念じた日に天皇が本音を出し、自分でアラハバキ始めたことです。
 天皇からどえらい話が出て、衝撃と驚きを受けました。それがどれ位のインパクトか?ある意味で平成事変です。今、本物の権力闘争が起きているのです。最後のハルマゲドンで、71年ぶりの玉音放送だった。それは安倍政権へのクーデターです。

 現在の憲法には上皇になる規定がないので皇室典範改正が必要になります。2018年の衆議院任期満了までに戦争への憲法改正より先に、天皇のことを優先する必要があるのです。将にクーデターで本音が出て、天皇自らがアラハバキだしたことで、このことは天地がひっくり返った事です。明治以降の建前世界が、幻想世界が崩壊する合図で、天皇の本音、ありのままで良いのです。
今回の始まりは2011年3月の東日本大震災であり、2013年のアナ雪のアナと雪の女王の大ヒットが第2弾で、そして今度が本番なのです。

 安倍総理の妻の昭恵さんは反安倍で、三宅洋平と仲良しです。本物の平和主義が天皇です。虚構を作り上げてきた長州安倍はもう手を出せないのです。天皇にノーと突きつけられたのです。2020年の東京オリンピックにはついては天皇は嫌で、菅長官が直談判して進めています。逆賊、朝敵が安倍だ、と名指しを受けのです。生前退位は勅命で、逆賊と名指しを受けた安倍さんは戦前の政治家なら即刻辞表、内閣総辞職もののはずが、今は逆で、知らん振りです。
 品川御殿山にある開東閣は三菱財閥、霞ヶ関ビル34階の霞会館は旧5摂家のもので、明治維新の免罪符で、長州が権力のトップにいて、天皇が言うことを聞かないなら変えてしまえたのです。安倍政権、日本会議、神道政治連盟、神社本庁が大元です。天皇は靖国神社の正体を知っているので参拝しないのです。靖国神社では招魂儀式、怨霊を封じる招魂の儀式が行われています。

0 件のコメント:

コメントを投稿