2017年8月15日火曜日

1032「変容2」2017,8,15

・A・Fさん 10回目の参加
「1年ぶりの参加。このごろ甘いものを食べたくなっている。」
「断食中は快調で、眠い。しかし座禅は短く感じる。
 毎回反応が違う。自分の家を建てることが出来て、生体エネルギー環境下で元気になり、食べ物が美味しくなった。食欲もあって良い感じ。自宅でも真向法をちゃんと毎日続けてきた。」

 アンケート
「大久保先生、Tさん、今回もありがとうございました。20分の座禅が今回はあっという間でビックリした。明け食で始めは具合が悪くなりましたが、暫く部屋で休んでいたら、直ぐに復活出来て、これも日頃のエネルギーアップのお陰かな、と思いました。
 いつもこういう場を作って頂きありがとうございます。」

・K・Gさん 20回以上の参加
「今回は呼吸をしっかり出来る様にしたいと思う。」
「以前は夜に吐き気があったが、今回は大丈夫だ。眠い。
 今回は数息が出来た。テーマを持つことが大事だと思った。先生の講話を聞いて、住環境が大事だと改めて思った。このような機会を通して学ばせていただけてラッキーだ。」

 アンケート
「今回もお陰様で無事に終えることが出来ました。私のテーマは“数息をきちんとする”は、始めは中々出来ませんでしたが、後半は集中して出来る様に成りました。
 真向法体操は股関節を痛めてから暫く行なっていませんでしたが、今朝、4度目の体操で痛みが軽減するのを実感しました。
 大久保先生のお話から、人が住みにくくなって来ている時代、住環境を整えることの大切さをひしひしと感じました。この断食会に参加されている方々がそのような貴重なお話を聞ける事は本当にラッキーなのだと思います。皆さんが生体エネルギーを上手く活用して、住環境を整え、ますます健康になって行く事を願っています。
 T先生、上げ膳据え膳で私達に食事の準備をして頂き、ありがとうございました。」

・K・Yさん 3回目の参加
「前回の断食会から体重が10キロ減った。」
「座禅は前より少し楽に出来る。しかし合掌行の腕を上げているのがきつい。
 順調だ。体育会系で柔軟性を考えていなかったが、今回出来る様になったが、座禅は苦痛だった。まだまだ空腹感がある。1人では出来ない。これ位の人数が集まって出来る事に感謝だ。」

 アンケート
 「お陰様で、個人的には順調に終えることが出来ました。もう少し座禅の苦痛が少なくなれば、腰が立つようになれば、楽になるのに、と思いました。」

G・Mさん 4回目の参加
「禁酒をすること。真向法は一番苦手ですが今回は事前に少し真向法をやって参加しました。」
「これまで快調です。合掌行で癒しの手を作りたい。真向法を続けたい。」

 アンケート
「大久保先生、Tさんいつもありがとうございます。予習の効果もあってか、初めて真向法で「死ぬ~」を感じませんでした。自己流のなんちゃって真向法ですが、毎日続けようと思いました。
 朝、少々具合が悪くても、読経して座禅を組むと何故か落ち着きます。不思議ですね。
 合宿の裏テーマだった合掌行での手挙げ、前回に続き今回も継続出来ました。あと8回頑張ります。
 今回、3日目の朝起きた時、大根のおいしそうな香りが漂ってきて、幸せな気持ちになりました。」

0 件のコメント:

コメントを投稿