2018年3月13日火曜日

1242「浄音3」2018,3,13

 7曲目「出会い」
 皆さん長生きしてください。兎に角、健康が一番です。ライブの皆さんのアンケートであの話をもっと聞きたかった、が増えてきました。歌はいらないとい言うものも増えて、あまり嬉しくないことです。そんなこともあって、MCと分けて講演会を始めました。仙台から始まりました。仙台から始まったものが多いです。5時間講演、7時間講演など。
 浄音(きよね)ライブのきっかけは、エネルギー良くない所や人達のいる時に、それを受けて私が固まっていました。それを受けると霊媒体質なので唄えなかったのです。その時に皆さんが拍手を打ってくれて、復活するきっかけになったライブがありました。拍手が良かったのです。9年前に指導霊から気持の良い鳴り物を鳴らせ、と言われました。鈴を鳴らし、その中で気持の良いものを持ち歩く様になりました。チベッタンリンなどです。その後、そのチンがもっと聞きたいとアンケートがあり、時間が30分になり、色んな楽器で1時間になりました。それが今の浄音ライブです
 音で清める浄音(きよね)CDもできました。アンケートに応じてこの10年の歩みがあり、やるべきことを皆さんが決めてくれたようです。

 8曲目「大丈夫」
 指導霊に感謝を伝えたいと思いました。辛い時に指導霊から「貴方の未来は多くの人の笑顔で包まれ、沢山の人に愛される。」と言われました。しかしまったく受け入れられませんでした。その笑顔で包まれ、沢山の人に愛されている映像を見せられました。それがだんだんと現実になって来ています。
 指導霊に感謝だと思って作った曲です。この曲を歌うと泣いてしまうので、ライブでは歌わない曲です。しかし最近は泣かなくなってきました。
 毎日、指導霊に大丈夫と言われ続けてきました。20年間言われてきました。「大丈夫だよ」と言うこの言葉で乗り越えてこれたと思います。これから色んな人に歌って上げたい。感謝の思いを込めて。

 9曲目「神様の中で」
 幻のアルバムは「真」です。私の3枚目のもので、発売10ヶ月で完売しました。アレンジを変えたい曲が何曲かあったのですが、色んな人が関わってくれて出来たCDなので、直ぐに直すのは嫌味だな、と思って出来ませんでした。最近、ようやくもう一度取り直そうと思い、新たなCD「真」を今年リリースすることになりました。アレンジはシンプルにしようと思います。その中の曲です。

 10曲目「和」
 ファーストアルバムのタイトル曲です。ワルツです。言いたい事を詰め込んでいる作品が多く、MCで言いたい事を歌詩に凝縮しているのです。神人が一番伝えたいことが入っているのがこの「和」です。最近、「和」を聞く人が多くなりました。たまに「和」をやらないかと言われます。そして昔の唄語りをして欲しいと言われます。やると気持が昔に戻り良いですね。

 11曲目「しあわせの種」
 ファーストアルバムに入っている曲です。どこかの小学校の先生がこれを使って指導しました。どういう意味かを皆でやってから歌う事にしたそうです。

 12曲目「神」&13曲目「真」
 2枚目のものと3枚目のものを時間が無いので半々で唄います。







 2時間のライブはあっと言う間でした。久しぶりに聞いた曲も多く、私はやっぱり唄語りライブがいいなと思いました。神人さんも歌いたい曲を20曲用意していた様ですが、全然時間が足りません。神人さんの原点だなと思います。今回は春の嵐の影響で交通機関のトラブルもあり参加者も少なかったのですが熱い会場でした。
そしてライブの後の食事会も楽しいものでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿